アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【バーチカルに50WでどのくらいDXハントできる?】

<<   作成日時 : 2014/08/24 11:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

先週に続いて夜中のDXハンティング。

目的はバンドニュー増。運がよければニューエンティティを。

夕食、シャワーを済ませゆっくり出動。

最近のDXには欠かせないクラスターなどの情報を見たいが、先週スマホのリセットをしたせいか
デザリングで接続できない。この件で設定などをしていたのでDXに集中できない。

20時30分過ぎにQRV開始で22時過ぎに17CでようやくYO9HPと交信。
何度も交信している局長さんでNEW BAND QSO TNXと打ってくれた。

デザリング接続できてからは集中できるようになった。

朝まで何度も寝たが、バーチカル+50Wでまずまずの成果か。
5E7Rがニューエンティ、バンドニューが8つだった。

17C YO9、GI4、
17S OL、
14C EX9、
30C LY2、OZ1、YO9、4W
40C YL
20S 5E7R
20C OY1、DL5、OZ0、
15C 4W

20Sの5E7Rは多くの局が呼んでいたがスプリットで、運よくとってもらった。
/9はコピーしてもらえなかったが、交信は成功していた。

今までアンテナの長さは17mの5/8λ固定だったが、今回から可変にし15Sで5E7Rを呼ぶときには5/8λ
に調整したが受信強度については気持ち変わった程度だった。結局15Sでは時間帯もありできる気配は全くなかった。
40mから15mくらいだと長さは固定でもそこそこできることがわかった。

しかし。同じ形状で同じ高さのバーチカルを家に設置していたが、ロケーションの違いで飛びも耳も別世界である。


画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
古いネタを発掘いただき、ありがとうございます。
普段あまり気付かないことですが、ファイバーポールの場合、風のある時は目いっぱい伸びませんので、これを考慮して貫通穴は多少の縦長にすることがポイントです。
まずは普段の丸穴でやってみて、実運用で様子を見てください。

海辺のバーチカルは、住宅街のバーチカルとは雲泥の差です。
GL
JL3LSF
2014/08/25 09:12
こんにちは。
アドバイスありがとうございます。
これまでビニルテープ巻きでやっていたので、アンテナ設置が楽になりそうです。

ほんとう、ロケで雲泥の差です。ノイズがないのが何よりです。

ね。
JH9DRL
2014/08/25 10:09
私も移動運用を開始してしばらくの間は、50W+バーチカル(ギボシによるバンド切替式。1/4λ)でした。今でもお手軽運用の場合はそのスタイルです。見晴らしのよいところに移動しますので、同じアンテナでもアパマンに比べ格段に良く聞こえますし飛びます。ハイバンドだと力不足な感は否めませんが、パイルがなければそこそこ楽しめます。

5E7R、私のアパマンバーチカルでも聞こえていましたが、交信できませんでした。面倒くさがらず移動すればよかったです(涙)。
JR0ELG
2014/08/25 21:48
ELGさん、こんにちは。
私は、ようやくギボシ式に気がつきやってみましたが、
やはりバンドチェンジが手間なので、よほどでないと切り替えないかもです。バーチカルの場合、18MHzの5/8λ長さでの運用が多いです。

モロッコは久々のNewで嬉しかったです。

今までローバンドは殆どやっていなかったので、
最近、移動運用のDXハントが楽しすぎていけません。
JH9DRL
2014/08/25 22:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
【バーチカルに50WでどのくらいDXハントできる?】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる