アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【6m 8エレ八木 試運用】

<<   作成日時 : 2015/02/15 21:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

春も近づいてきて、6mもDXシーズンが近い。

昨年の春から夏にかけて、移動運用によりまぐれでヨーロッパとアフリカが交信できQSLもコンファームしている。
こうなれば、あとは北米と南米となんとか交信してWACを完成させたい。

クリエイトの6エレを改造して8エレにして使っていたが重たいこととブームステーが必要なことから
移動時は少し気合もいるし設営に時間を要していた。

移動運用を続けるには、少しでも労力や邪魔なことは省いておきたい。
ということで、アルミパイプを購入し一から作成。製作にはトータル11時間ほどかっかった。
仕上がり重量は6.6kg、純正6エレより0.2kg軽くなった。

リアルグランドでのシミュレーション結果
画像


今日はそのアンテナのエレメント長さ調整と赤道伝搬を利用してのニュージーランドと交信できないか期待して移動。昨日のクラスターにはZL、VKも少しあがっていたので。

まずは、2mHでエレメント長さを調整。
アンテナ高さは11mHにしようと思ったが、風が強く上がりそうにないので一旦おろし、マストの一番先を外す。
これで9mH。アンテナのエレメントが少し傾いていたりしているし、アンテナを上げる途中でエレメントが横ずれし、下では共振周波数やSWRが下がっていたが、SWRが2.5、共振周波数も随分低くなった。
しかし、風が強くやり直す元気がないので今回はこのまま。14時前にセット完了。

画像


ダイヤルをぐるぐる回すがなにも聞こえない。と思ったら
14:10分過ぎFK8IKの信号が519で入感。すかさず呼んだら?が返ってきて2回呼び直して交信成立。
この交信とほぼ同時にクラスターにUPされていた。6mでのFKは1989年以来の交信。

個人的には、DXの面白味が半減するのでクラスターへのすぐ投稿は止めて、5分ほどは経過してからの投稿としてほしいと思っている。

そのあとは暇が続いたので6mアンテナブームの端っこから車の屋根に置いたATUアンテナまでのワイヤーアンテナで40mでCQを出し、JH4UVQ局、JA6LPW局と交信。

暇なので立山回折波での1エリア向けCQ出してみたが、反応なし。

そのあと、6mで県内局JA9XCB/9局、40Cで8N9W7K/9 北陸新幹線開業記念局と交信。
記念局はなんとスプリット運用だった。

クラスターに40CのK1Nがのる。偽物かと思ったが本物みたい。S1〜3で入感。3回ほど呼んでみたが
できるわけなし。聞いただけって感じ。

そのあとKB7OBU/KH2局と17Sで交信し、16時45分にQRT、撤収完了が17時20分。

今回思ったこと。同じ重量のHFハイバンド八木よりバランスが悪く、風が吹くと上げずらいことがわかった。
風が強い場合は低めにしよう。

ブームからぶら下げた、いい加減アンテナでK1N、10mでは3B9なども聞こえてびっくりだった。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
成果が出そうなFBなアンテナです。
バランスは悪いですが、見た目は6mがいちばん好きです。
JL3LSF
2015/02/17 01:15
エレメントが8mmと6mmで細いので見た目はイマイチです。5エレから6エレ位がアンテナの形としては好きです。春コンディションが良いと良いのですが。
JH9DRL
2015/02/17 12:38
FBですね。
コンテスト時は、是非お願いします。
JL1EEI
2015/02/17 19:00
EEIさん、是非お相手下さい。
JH9DRL
2015/02/18 09:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
【6m 8エレ八木 試運用】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる