アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【自宅アンテナ 地上高2mHを8mHに変更】

<<   作成日時 : 2015/03/15 20:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

移動運用中心でのチャレンジDXCCを狙うのもなかなかきつくなってきたので自宅のアンテナを少しましなものにしたく、30m用のGPを上げようと思っていた。

GPを考えていたが、家のアルミサイディングが導電性であればカウンターポイズのような形で動くのではないかと
思い、表面の塗装を少し擦ってテスターで導通確認したら導通があった。

それではと思い移動用のアンテナチューナーに仮エレメントをつなぎ、アースをサイディングに接続。
ちゃんとSWRが落ちてくれる。今のアンテナと受信比べてもそれなりに聞こえる。

ここで設計変更、今のバーチカルは撤去して地上高さを上げた位置に変更することに。

ポールは軽量のグラスファイバー10mポール。これであれば設置はそう難しくない。
固定は下部での2点支持のみ。
万一折れても軽量なので他への影響は小さいだろう。強風予想時も簡単に下ろせるし。

なんやかんやで10時〜15時くらいまで時間がかかったが、設置完了。
SWRもそれなりに落ちる。しかし2以下に落ちないバンドもあるので、もう1枚サイデイングを銅線で接続。
これで気持ちよくSWRも落ちるようになった。

画像


でも問題は飛びですね。
所詮、地上高さ8m、ワイヤー長8.5mのバーチカルそんなには飛びませんが。

試しで、バンドニューとなる次の局を呼んでみました。
これが、普通に交信できました。
これまでのアンテナだと、受信もきっときつかっただろう。

17C : HA8QZ
20C : A35JR、E51UFF

そのあと、とても粘って10SのVU4Iと交信し、40mでJA局と交信。

それなりに少しは飛ぶのかもしれない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
飛んでますね。
私は10SのVU4Iは諦めました。
JL3LSF
2015/03/15 22:03
前より随分良い感じです。でも昼間はノイズ多しです。VU4は呼んでいるJAが聞こえないタイミングまで待ちました。
JH9DRL
2015/03/16 12:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
【自宅アンテナ 地上高2mHを8mHに変更】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる