アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【久し振りにホームで200W運用 160C YL2SMバンドニュー 】

<<   作成日時 : 2016/02/13 07:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

DXを追っかけると、朝・夕が忙しいのだが、今朝は風が強く仮設アンテナを上げるのは止め、DXはお休み。

久し振りに新聞をのんびりと読む。紙の新聞はやはり良いですね。


【重力波】
今朝の読売新聞に11日に公表された重力波の初観測について
「基礎からわかる重力波」が特集されている。

このあたり、苦手なので重力波についてキーワードをメモしておこう。

・1916年(100年前) アインシュタインが一般相対性理論から予言

・物がうごくとゆがみが波として伝わる。

・重力波は宇宙空間を光速で伝わりあらゆるものをすり抜けて弱ることなく進み続ける。

・原理的には人間が動くだけでも重力波が発生。

・今回は質量が太陽の29倍と36倍のブラックホールが13億年前に合体したときに発生した重力波を観測。

・かぐら(飛騨市)は真空パイプをL字形に組んだ構造。

・一般相対性理論はGPSにも不可欠   などなど

【200W運用】
・HOMEでの200W運用環境を整え、7ヵ月ぶりの200W運用。
200Wではあるものの、アンテナは軽量12m長グラスファイバーポール+ATUの仮設バーチカル。
最近、ローバンドはとにかく長さが1mでも長いほうが良いと感じているので前回よりポールを2m長くした。
エレメントは実効長が長くなるよう軽くらせん状に巻いた。またポールの先からもアルミ線を30cmほど出す。
さて、どうなるかな。

画像

画像

短く見えますが、結構長いです。

【2/11夕】
・15C EK4JJ・・弱かったので50Wではまず届かないが、200Wメリット。
・80C NOJ・・こちらは簡単に。

【2/12朝】
・160C RW3PZ、YL2SM(バンドニュー)、R3XX  ・・・200Wメリット
・80C S51IV

【2/12昼〜夜】
・12C A93JA(バンドニュー)・・30回ほど呼んだけどゲット、50Wだとできただろうか?
・40C V63GG
・160C N0J ・・ 呼んでいる最中に、風で強風でポール下から1/4のところで裂け、ポール上部がさかさまに。
軽量ポールなのでその分強度が弱かったよう。すぐにビニルテープぐるぐるまき補修して上げ直して交信成功。しかし、このくらいの風で裂けるとは。このくらいの風でも苦労だからVP8STI、VP8SGI局は大変っていうものじゃなかっただろうね。

ステーの必要性を実感。

【ノイズがなぜか少ない】
Homeでは今まで、強烈なノイズに悩まされていたのだが今回の運用は比較的ノイズが少なかった。
インターフェア対策のコモンモードフィルタが効いたのか。
フィルタを外して確認してみようか。

コモンモードフィルタを外して確認しましたが、変わらずでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【久し振りにホームで200W運用 160C YL2SMバンドニュー 】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる