アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【160m H44GC局となんとか交信成功】

<<   作成日時 : 2016/10/01 10:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

H44GC、H40GC局のペディション 
リトルピストルにとっては嬉しい近場のペディションである。
オペレータは2人と少ないが上手なオペだし、期間も長いので安心感あり。

http://c21gc.com/index.php/t2gc-plans

当局はH44もH40も、ローバンドを中心に未交信バンドがたくさん。
DXCCチャレンジを少しでも増やすのに良いチャンスだ。
特に80mは、5BAND DXCCに向け、是非交信したい。

画像


連日160m、80m、40mどれも信号を確認しているが、なかなか順番は回ってこない。
1〜2年前からみると、ローバンドDXも混んでいる印象あり。

交信できたのは30m、20m、17mのみ。

H44の伝搬予想

画像


今日も、160m・80m・40mの3バンドとも聞こえた。まずは40mでトライ手応えなし。
160mの信号が強いとの情報もあり、160m用のコイルを追加。
ベースローディングになるがやはり効果はある。信号がしっかり聞こえる。
QSBがあるがピークではS5ほど振ることもある。今日の信号は強いようである。

風呂・食事を済ませ19時30過ぎからBUROのQSLカード整理を始める。

QSL整理をしながら、H44GC局の信号の強い時を狙い、時々参戦。


22時を過ぎ、信号も安定。
1822.5 UP1.2 JR9D○○/3だったかな?コールバックあり、再度コールを打つ。
再リターンがあるが、打ち損ないかコールが違っているようにも聞こえたので、再度コールを打ち
交信成功。たぶん大丈夫。

160mは手打ちでやってくれているのかな。信号もゆっくりでやりやすい。

弱い信号だと、符号が早すぎると聞きづらい。

今日の昼間、職場のCW訓練中のアマ無線家と話をしていたら、DXペディションの早すぎるモールスは止めてくれって話になった。H44GC局も10%くらいスピード落としてくれたほうが当局も助かる。

翌朝 160m 無事ログイン確認しました。

ソロモンは残り10/3までと、10/18〜21も再QRVがあるようで、

80m→40m→10mを1つでも交信したいところですが、どうなりますか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
頑張ってますね。
D6はかすりもせず。
というわけで近場の穴埋め、160mのV6/H44、80mのH44を何とか確保。
ローバンドにフォーカスしているのでH40も期待できそうですね。
JG1LFR
2016/10/03 22:21
LFRさんはローバンドを順調に交信されていますね。

当局の80mはここのところ成績悪しです。
前半のH44も出来ずでした。
ロケとパワー制約があるので仕方がないですね。
ATNOであれば、移動するファイトが出るのですが。

H40も引き続き頑張りましょう。
JH9DRL/2
2016/10/04 18:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
【160m H44GC局となんとか交信成功】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる