アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【4回目のWW160へ参戦】

<<   作成日時 : 2017/01/30 13:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

今年で4回目のWW160 http://www.cq160.com/rules.htm

【2014年】http://49484572.at.webry.info/201401/article_2.html

【2015年】http://49484572.at.webry.info/201501/article_9.html

【2016年】http://49484572.at.webry.info/201601/article_12.html


毎回、それなりに楽しんでいるものの、なかなか飛びません。

こちらのアパマンの近くに移動適地が見つからないので、アパマンの空き地を利用して逆Lを張ることに。

垂直部はいつもの18mポールに2mの細いアルミパイプを継ぎ足したもの。
水平部は100円ショップで購入した1mmのアルミ線。

一応、設計のメモを。

画像



既設のバーチカルの先端にエレメントをつなぐため一旦縮めますが、自然に縮んだりジョイント部分が割れないよう弱い部分をロックタイとビニルテープで補強していたので、その部分の取り外しが少し手間がかかります。

縮め終えたら、先端へ水平部用のエレメントをつなぎます。

後は水平部の端部をアルミポール9mと4m釣竿で上げます。
水平部分が敷地内にぎりぎり納まりました。

画像



バーチカルと水平エレメント接続部分
画像


28日16時40分 JE1SPY局との交信でスタート、まずはJA局を呼び、時々CQを出し局数を稼ぎます。

今までの経験だと、Wが割と早い時間に入感しますが今日は聞こえません。
コンディションが悪いのかと心配しましたが、21時51分にN6DZ局と交信。
昨年はWと1局も交信できなかったので一安心。結局この日、Wとなんとか7局交信。

29日朝 EUがそれなりに聞こえます。
バンドニューになるエンティティもありますが、結局1局も交信できませんでした。

29日夜、初めてとなる落語を見てきてからシャックイン。
Wは、少し弱い感じだけど昨日と同じような時間に入感。2局だけ追加で交信できました。

30日朝、EUが昨日と同じ感じで聞こえます。しかし届かず。
粘りに粘って6時48分、ウクライナと交信成功。

場所は同じですが、アンテナを昨年より強化したので、少しは飛びました。
しかし、まわりに小さい山がたくさんあるこのロケと50Wではこれで限界です。

今回の目標であったバンドニュー1つ増はかなわず。

来年参戦するなら、やはり海辺でも行きたいな〜。

交信いただいたJA各局、ありがとうございました

結果
マルチは15のみ
画像


ブログ一応書いたので、仮設アンテナ撤収してきます。

そうそう、今日は休暇をいただいています。月曜日の休暇はちょっと気がひけますが...


【番外編】

コンテスト期間中、30CのTU5MH局、40CのJW2USが交信できました。

80m用バーチカルよりこの逆Lのほうがエレメントが長い分、耳も良かったです。

TU5MH局は、ログにヒットしないので問い合わせ中。1文字くらいミスコピーされたかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
1st QSO ありがとうございました。
回り込みなど、いろいろトラブルはありましたが、100QSO、10,000点達成できたのでベランダアンテナとしては大満足。
Stew Perryの時と比べてコンディションもよかったので、皆さんのスコアも伸びているでしょうね。
DRLさんが50Wでこれだけできるのはフルサイズのエレメントのおかげでしょうか。こちらも短縮しないアンテナを考えようと思います。
JG1LFR
2017/01/30 22:14
こちらこそ交信ありがとうございました。
実は交信中に気付きませんでしたが、すぐに気がつきました。10,000点は、なかなかですね。
コンディションのせいもありますが、フルサイズは、やはり違う感じです。
LFRさんの信号をCQで聞きましたが、強かったですね。
当局の信号はRBNにのらないときもありました。

来年は、EUとどう交信するかが、課題です。
JH9DRL/2
2017/01/30 22:26
今回は海外のRBNでも捕捉されましたので、CQに対してDXから初めて呼ばれました。
シールドループをでっち上げて受信強化を狙いましたが、思ったほどの効果は得られず。このあたりが次の課題でしょうか。
EUは現地のQRMがすごいので、相手の受信性能に頼らざるを得ない感じです。1kW局はQRMを抜きますが、ベアフットでは結構厳しいですね。Uゾーンでもやっとの感じです。1825kHz以上に出られれば......と思います。
JG1LFR
2017/01/31 00:55
LFRさんのアンテナ、興味がありますね〜。

EU相手はやはりパワーですか。ここでは50しか出せないので、自宅での200W環境を考えますが、敷地が少ないのでこれも又難しいです。

9エリアへ戻り、海辺で50W+フルサイズ逆Lが限界かな〜。
JH9DRL/2
2017/01/31 05:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
【4回目のWW160へ参戦】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる