アマチュア無線を楽しむ

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2mの5エレ八木作成】

<<   作成日時 : 2017/04/15 20:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年は、まぐれで2mの初DXに成功。
http://49484572.at.webry.info/201606/article_4.html

今年の目標として2mのEスポDX 1エンティティがある。
http://49484572.at.webry.info/201612/article_4.html

交信できるかどうかは運もあるが、少しは努力しないといけない。

市販のアンテナを買っても良いのだが面白くないので自作としましょう。

【3/31】
MMANAを使ってシミュレーションを。
給電部は簡単に済ますため、給電点インピーダンス50オームを狙います。
写真では、ブーム長2.689mとなっていますが、1.689mの誤りです。

画像


画像




【4/14】
材料は、通販で安価でとも思いましたが長尺物だと送料も高いのでホームセンターで揃えることに。

ブーム用に20mm角のアルミパイプ 長さ3.6mを1本。車に入らないので、3mにカット。
エレメント用に6mm×1mを1本、3mm×1mを3本購入。3mmが1本足りませんが品がありません。
確か、アパマンに1本くらいは転がっているはず。給電部用に6mmアルミパイプが入る樹脂パイプを1本。

トータル消費税込みで3202円なり。

さっそくベランダで製作開始。この手のアンテナ製作は慣れているので、シュペルトップも含めて3時間ほどで完成。

画像


しかし、どうも特性が良くありません。
ベランダの影響??調整は明日の楽しみに。

【4/15】
特性がむちゃくちゃなので、広い周波数帯で特性を計ってみましょう。
画像


やはりむちゃくちゃです。ラジエターアルミテープを貼ったりしてエレメントを長くして変化をみますが良くわかりません。

シュペルトップの影響??
一旦、シュペルトップを切り離しますが影響なし。

わからないので、ラジエター単品で合わすことに。周波数が随分低く同調します。
アンテナを切って、144MHzを狙います。

ラジエターに合わせ、ディレクター、リフレクターのアンテナも調整。
共振周波数は146MHzを超えています。
再調整を。エレメントは切ってしまったのでアルミテープで微調整。

画像


画像


最終、この辺で。ビームパターン、利得は不明ですがしばらく運用してみます。
画像


画像


なお、ビームは西南西〜南〜東限定。

UA0狙いの場合は、北側のベランダに移動要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2mの5エレ八木作成】 アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる