アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アンテナ」のブログ記事

みんなの「アンテナ」ブログ


【20m用常設VDA作成】

2018/01/14 21:41
【朝の移動運用】

いつもの移動運用場所は、除雪車が作った壁で入れず。対岸の釣り人用駐車場へ。
6O6O局でも狙いたいところですが、本命は80mのバンドニュー。
結果:80m、160mともニュー無し。40mの6O6O局は、ピークでS2くらい。
たくさんの局が呼んでいたのであきらめました。
画像


【いつもの移動運用場所を対岸より】

いつもの移動運用地を対岸より撮ってみました。
画像



【物到着】
画像




【穴あけ】
画像


【とりあえず完成】

思ったより、マストがしなったので長さを3m程度短くしました。
給電点は9mHくらいかな。
画像



【共振周波数】

共振周波数が高いです。低いところはSWRが3くらいに。今日は作るので精一杯だったので調整は来週以降へ。
画像




【バーチカルアンテナとの比較】

バーチカルよりは良いみたいではありますが、ノイズも多く拾います。
バンドスコープ下側がバーチカル、上側がVDA。

画像


https://youtu.be/xWlt3tidbMM



17時30分くらいに、14023 ES4RD局の信号を聞くと 

プリアンプ入れて
バーチカル:S1,VDA:S5〜6、サイド:S3

今日は、時間切れでブログもここまで。気が向いたら追記します。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


【20m用常設VDA準備】

2018/01/08 13:09
3Y0Z局、交信できるか否かは別として、とりあえず参加できるにしたい。

http://www.bouvetdx.org/

富山の冬は荒れることもありますし、3Y0Zは方向的には海辺移動メリットは少なくなります。


タワ無しで、立てれるアンテナ、やはりVDAか。

VDAの欠点は、マストに電波干渉のない物を求められます。

また、ステーを張るとアンテナを回せないこと。

いつもの18mポール、ノンステーではさすがに常設はできません。

と言うことで、マスト用に安くて強度のあるものがあれば良いのですが。


いろいろ、探しましたがありません。

少し、高価ですが、FRPパイプにします。

これは、清水の舞台から飛び降りるつもりで注文しました。


あとは、製作を間違えないように簡単な設計図を。

強度計算はしていませんが、受風面積も小さいですし、台風時は縮めましょう。

画像


昼から、エレメントだけでも作っておきます。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【9G5W なんとか交信 VDA作戦成功】

2017/11/23 15:29
ATNOになる9G、昨日の朝信号を聞いた。残念ながら呼ぶには弱い。昨年9G5X局のペディがあったが交信できていない。

交信するには、移動運用かVDAを立てるしかない。

連絡がつくか?だったが、9G5Wペデイチームに明日の朝、30mにQRVしてほしい旨メールを発信。

https://ghana.si/


昨日、仕事からかえってVDAを設置。暗いので少しもたついた。



6時前に起床 まもなく9G5W局を発見。残念ながら319くらいで入感。

その後弱くなり、6時50分頃、まずまず信号になったがNA指定。

その後、NA指定は無くなるが、TO2SP局を呼ぶ局が10118にいて、呼べず。

ここで朝ご飯QRX。

朝ご飯後、戻るとまだ聞こえておりJAとも交信している。
呼んでいる局は少ないようだ。

UP1前後で呼ぶ。20回くらい呼んだだろうか。不完全ながらコールバック。
もう一度送るが、ミスコピー。縦ぶれでゆっくり目で2回。これでフルコピー交信成功。

11/1の3C1L以来のATNOです。嬉しいです。

これで、DXCC275エンティティ目 Worked。但し、昔の交信のQSL回収不能エンティティ多数有り。

画像


交信成功後、バーチカルとVDAを比較してみました。

VDAの給電ケーブルは5D−2V 60mなので、1.5dBは減衰があります。

https://youtu.be/xZ6UWTIMmOE


VDAが圧倒的ではありませんが、Sで1個以上は違います。同軸ケーブルが短ければS2弱の性能差かな。


翌朝、撤収。

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【VK9MA DXペディ祭り そして80Mフェーズドバーチカルデビュー】

2017/11/12 19:34
【VK9MA DXペディション祭り】

11/4からVK9MA局のDXペディションが始まっています。QRVは11月16日までの予定。

https://vk9ma.com/

日本から近いので伝搬上問題になることはありませんが、CLUB LOGのMost-Wanted #28です。

よってJA以外からの要求は特に高いので、弱小局には油断は大敵です。

2014年 VK9MT局に15mと10mで交信しているので、それ以外のバンドをなるべく多く交信したいですね。


始まってしばらく初日が出ず少し焦り感が、大丈夫??

11/8 朝 20Cが初日で、続いて17C、30C

11/9 23時前に160C S5で入感、了解度が今一でしたが呼ぶ局がほとんどいないのでチャンスが廻ってきて交信成功。


【80m】

80mは早い時間がNA指定でなかなかチャンスがありません。

11月10日(金)夜、明日は休みです。当局の大本命は160mでなく80mですからなんとかしたいです。
早い時間はNA指定と予想し、まずは21時〜23時30分まで布団に入って睡眠。(今週は仕事で疲れていたので)

23時30分起きます。呼び始め3時頃まで粘りますが交信に至らず、呼ぶ局が多く当局の弱い電波ではダメのようです。

さてどうしましょうか。80mのDXCC100のために近場のエンティティは物にしておきたいです。

山に移動するか、準備はできているフェーズドバーチカル(phased Vertical)を使うか。

移動も成果がないとガックリきますので、今回はフェーズドバーチカルに決定。
設計メモは7月に作っていました。

画像


14時40分から設置開始、15時50設置完了。
画像


夕方からワッチ開始

17時前から信号の入感あり。

ベランダバーチカルとフェーズドバーチカルを比較してみましょう。

ベランダバーチカル 了解度悪し。
https://youtu.be/IHfKnw0v3rk


フェーズドバーチカル 了解度5で信号も強いです。
https://youtu.be/J8EjZOlqRTs

動画のベランダバーチカルとPV受信時間が5分ほど違いますが、時間差による受信状況はそんなに変わりませんでしたので、フェーズドバーチカルのメリットが良くわかります。

毎日のパターンでNA指定のため21時30分から23時まで布団に入って寝ます。

23時過ぎ、起きてからワッチを開始。まだ、NA指定でした。
しばらくして指定が取れ、不完全ですが当局と思われるリターンあり。しかしその後反応がなくなります。
まさか、今晩はこれで終わり?と15分か20分ほど待っていると、23時40分頃、再度CQが。
1局目ではありませんでしたが、3局目ぐらいかな〜。交信成功。無事合格。86エンティティ目。
PVでS9、ベランダバーチカルでS7でした。S2の差ですがこれが大切です。

早めに決着がつきましたが、せっかくのアンテナなので明朝用にビームを変更(給電点)。
変更後はベランダバーチカルでS8〜9、PVではS3で了解できないくらいになりました。

その後、FT8でバンドニューとなるVU2IT局と交信成功。87エンティティ目。

朝、このアンテナのおかげって訳ではないかもしれませんが、FT8でZS4JAN局と交信成功。
80mで88エンティティ目。

まさかの3アップ。80mの9U4Mも良い信号で、少しだけ参戦してみましたが5OWerには無理。



町内の草取りから帰ってきて撤収開始。

画像



 約1時間で撤収。
同軸ケーブルが長いのでそれなりにきれいに収納すると時間がかかります。
5D−2Vなのだが、藤倉電線は網線がしかっりし過ぎていて取り扱いにくい気がしました。


ところで、現時点で40mと12mがタイミング合わずで交信できず。
今日はXYLサービスでしたので12mもできず。

ブログを書いていて、SSBがコンファームできていないことも判明。しまった。

15日が計画休暇なので12m&SSB出来るかな??


【VK9MA局交信状況】
Last QSO: 2017-11-12 10:24:21
画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【6m用 7段同軸コリニア作成】

2017/11/03 22:12
寒くなると、外に出て動くのがおっくうになろので、来年の準備を。

6mのDX用に自作8エレはあるが設置スペース上、移動運用ではなかなか出番がこない。

デジタル通信用にもう少し手軽なアンテナがほしい。

随分前から、打ち上げ角の低いコリニアアンテナが気になっていたのだが、ハムフェアの同軸コリニアアンテナ研究会から製作マニュアルをいただいてきたので、自信がないですが作ってみましょう。

何段にするかですが、手持ちの18mポールに沿わせると7段まで行けそうです。

3D−2V 20mと、同軸ケーブルの加工が多いので3Dから5Dまで使える同軸カッター手配。

【手順は以下のとおりに実施】

○同軸カッターの取り扱い練習。

○同軸ケーブル接続の練習を1回。難しく」はないです。
画像


○エレメント7本、位相整合部2本、スタブ1本の切り出し。

○エレメントの接続

○上側・下側位相整合部の接続

○給電用同軸、スタブの接続

○接続部を自己融着テープで保護。

完成。アンテナぽくないですね。
画像


とぐろ状態で、SWRを測ってみました。共振周波数は違いますがSWRが1になる点がありびっくり。
画像


○アンテナ設置

今日はアンテナ調整日和でした。

画像


○スタブの調整
スタブは随分長目にしていました。途中共振周波数が54.1MHzになり、切りすぎたと思い再度長くしたりしましたが、
結局長すぎただけで、約6Ocmに落ち着きました。

画像



共振周波数は50.38MHz、インピーダンスは58オーム、SWR最低1.1、
デジタル通信を考えれば、このくらいの周波数で妥協できるかな。
良くをいえば、もう少し共振周波数を下げたいです、上側整合部をやや長くしても良いか。
少し使ってみて考えます。

とりあえず、近距離局2局と交信、出力2.5Wしか出してなかった。
建物の向こう側になるJA2IGY局も弱いながら了解度5で入感。

CQを数度出してみましたが、応答無し。本日はここまで。撤収。

山の上で一度試運用してみたい。

製作時間約3時間、調整1時間でした。利得は長さからみても、5/8λ3段くらいは期待できそうかな。



スムーズに製作できたのは、同軸コリニアアンテナ研究会さんからいただいた製作マニュアルのおかげです。


感謝、感謝。




記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【160m用コイル作成】

2017/08/05 14:09
塩ビの雨どいを利用して160m用のコイルを巻いていたが、バーチカルアンテナ方向の部屋に入居者が入ったので
バーチカルを移設し、雨どい用コイルを撤去していました。

http://49484572.at.webry.info/201701/article_5.html

移設したところの雨どいはやや離れているので、コイルを作成することに。


【失敗編】

家にあるものを利用して作ることに。

@ゴミ箱(直径26cm)にサランラップを巻く。(ゴミ箱の保護)
画像


Aグルーガンで自在ブッシュをゴミ箱に固定
画像


B自在ブッシュ取り付け完了
画像


C2mmのアルミ線を巻く(短いバーチカルでも使えるように20m巻いています)
画像


D嫌な予感的中。コイルが外れません。
XYLに100円ショップのゴミ箱かい?って聞くと違うとのこと。壊すわけにはいかないか。
壊してもいいよとは言われたがそうもいかない。
画像


E結局コイルを解体。後日リベンジに。
画像



【リベンジ編】

@コイルの芯を何にするか。少し考えた末、ダンボールで作ることに。
ゴミ箱にダンボールを巻き付けます。
画像


Aダンボール内部を、少し補強。
画像


Bダンボール内部を新聞紙でさらに補強
画像


Cダンボールの芯にグルーガンで自在ブッシュを取り付け、その後アルミ線を巻きます。
画像


Dダンボールを解体し、とりあえず完成。
画像


Eとりあえず、設置。
画像


F1.8MHz用に調整。
コイルが長すぎたので、カットしました。3.5MHz用バーチカル(長さ20m強のエレメント)につけた場合、直径26cm強のコイルで10巻くらいで共振しました。

画像


これで、秋からの160mDXもQRV可能に。
ベースローディングですので、まぁ気休め程度です。
本当はセンターローディングくらいにはしたいです。
Q値を求める局長さんは、銅線のほうが良いかな。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【2m用5エレ八木2号機作成】

2017/05/08 21:03
【5/7】

今日はゴールデンウィークの最終日だ。

A25UK局のATNO脱出がかなったので、DXは、しばらく脱力系。

昨日、北側ベランダ用に茶の間との間に同軸ケーブルをひいた。
そして、南側の八木を一度移動してみたが移動は面倒であり、リグとアンテナを移動して間にEスポオープンが終わってしまう可能性が大である。

そうなると北側にもアンテナがほし。南側に設置してあるモービル用アンテナを移設しても良いが昨年のBVとの実績から見ると、やはりそれなりに利得がほしい。

と言うことで、5エレ八木の2号機を作成することに。

1号機はこれ→ http://49484572.at.webry.info/201704/article_1.html

1号機との変更点は、ブームを20mm角パイプから15mm角に変更。
理由は軽量化とわずかなコストダウン。

さっそく、材料を調達。

3mm×1m アルミパイプ 4本 170円×4本×1.08=734円
6mm×1m アルミパイプ 1本 246円×1本=246円(内税の店)
15mm×4m アルミパイプ1本 1580円+200円(カット代)×1.08=1,922円

合計 2,902円なり。
ホームセンターで買うと高つきますが、問屋から長尺物を買うと送料が高いので今回もあきらめです。

15時過ぎから製作開始し、17時20分で完成。
1号機は3時間かかりましたが、2号機は40分短縮。

画像


さっそく特性を図ります。

画像


1回目の測定後、ラジエターの長さを微調整、2回目の測定後リフレクター長さを微調整、3回目の測定でほぼ狙いどおり、夕食の時間も近づいたのでこれで妥協しました。
画像


今回作った八木アンテナのメモです。

画像


性能重視ではなく、作りやすさ重視なのでマッチングは直接接続、シュペルトップを採用しています。

アンテナの性能は?ですMMANAでこの寸法を入れても測定どおりの結果にはなりませんでした。
性能は全く保証できませんのであしからず。
また、3mmパイプは細いのですぐに曲がります。まじめに作る場合は5mmくらいはあったほうが良いですよ。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【A25UK局(ATNO)作戦開始】

2017/04/24 20:55
5U5R局との交信以来、DXハントはイマイチです。

バンドニューは3つだけ

・3/22 80C S21ZEE局

・4/11 40C 3D2AG/P局

・4/22 12C 3D2AG/P局

さぁ、次はA25UK局狙いです。
http://www.a25uk.com/2017-2

しかし、このコンディションなので、リトルピストル組には相当難易度が高いです。

とは言っても挑戦しないと権利はありません。


【4/21】

一応計画を立てます。

久々にDXハント計画書を使いました。

http://49484572.at.webry.info/201601/article_4.html

画像


5/4〜5/5くらいも狙いたいのですが、富山から岐阜へ戻りと結婚式出席があって狙えません。

一旦、八木アンテナとバーチカルセットすべて積み込みましたが、A25方向の良い移動地はちょっと遠いので
狭い場所でも組み立てれるVDA(Vertical Dipole Array)に統一します。


【4/22】

ただ、チャンスが少しありそうな15mのアンテナが2エレVDAでは全くパンチ不足です。

パンチを出すために、VDAの3エレ化を考えます。
VDAを紹介しているサイトのデータを基に、あとは感と経験値で設計図を書きます。


【4/23午後】

エレメントを切り出し。
画像



仮組で測定すると、共振点が20MHz、SWR4.2 40オームです。

エレメントを短くすると共振周波数が21.5になりますが、SWR高し。

画像


画像


エレメント長かエレメント間隔が悪いのかと思いましたが、共振はしているのでラジエターに沿った感じになっている同軸ケーブルの悪さかもと思い同軸ケーブルを離してみたらSWRはそれなりに下がりました。

画像



画像


最終値は 21.25MHz SWR1.2 65オームです
もう少し調整が必要ですが、本日は妥協します。

画像


写真の右側のエレメント少し変ですが、重さ調整の箇所にエレメントがひっかかっていました。


さぁ、こんなのと50Wで交信できるでしょうか???

コンディションが良くて聞こえて、運が良ければ ・ ・ ・




【番外編】

4/22夜、ダメもとで久々に40mのフェーズドバーチカルを立ててみました。

4/23早朝 狙いは5A1A局(ATNO)、5V7P(バンドニュー)ですが、5V7P局は途中でQSY、5A1A局は319での入感で終わりました。
バンドニューのSV9局が取れそうな気がしましたが、JAクラスターにアップされたら、もう無理です。残念。

画像




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


【2mの5エレ八木作成】

2017/04/15 20:31
昨年は、まぐれで2mの初DXに成功。
http://49484572.at.webry.info/201606/article_4.html

今年の目標として2mのEスポDX 1エンティティがある。
http://49484572.at.webry.info/201612/article_4.html

交信できるかどうかは運もあるが、少しは努力しないといけない。

市販のアンテナを買っても良いのだが面白くないので自作としましょう。

【3/31】
MMANAを使ってシミュレーションを。
給電部は簡単に済ますため、給電点インピーダンス50オームを狙います。
写真では、ブーム長2.689mとなっていますが、1.689mの誤りです。

画像


画像




【4/14】
材料は、通販で安価でとも思いましたが長尺物だと送料も高いのでホームセンターで揃えることに。

ブーム用に20mm角のアルミパイプ 長さ3.6mを1本。車に入らないので、3mにカット。
エレメント用に6mm×1mを1本、3mm×1mを3本購入。3mmが1本足りませんが品がありません。
確か、アパマンに1本くらいは転がっているはず。給電部用に6mmアルミパイプが入る樹脂パイプを1本。

トータル消費税込みで3202円なり。

さっそくベランダで製作開始。この手のアンテナ製作は慣れているので、シュペルトップも含めて3時間ほどで完成。

画像


しかし、どうも特性が良くありません。
ベランダの影響??調整は明日の楽しみに。

【4/15】
特性がむちゃくちゃなので、広い周波数帯で特性を計ってみましょう。
画像


やはりむちゃくちゃです。ラジエターアルミテープを貼ったりしてエレメントを長くして変化をみますが良くわかりません。

シュペルトップの影響??
一旦、シュペルトップを切り離しますが影響なし。

わからないので、ラジエター単品で合わすことに。周波数が随分低く同調します。
アンテナを切って、144MHzを狙います。

ラジエターに合わせ、ディレクター、リフレクターのアンテナも調整。
共振周波数は146MHzを超えています。
再調整を。エレメントは切ってしまったのでアルミテープで微調整。

画像


画像


最終、この辺で。ビームパターン、利得は不明ですがしばらく運用してみます。
画像


画像


なお、ビームは西南西〜南〜東限定。

UA0狙いの場合は、北側のベランダに移動要です。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【フェーズド・バーチカル作戦成功 40S TL8TT局】

2017/02/12 16:06
昨晩は夕方北米方向の飛びを試してみようと思いましたが、珍しい局は出ていなかったので取りやめ。

そもそも、2素子のフェーズド・バーチカル(phased Vertical)だと指向性はそんなに強くないですよね。

6時過ぎ車シャックへ入ります。車の暖房が効くまで寒いので上着は8枚重ね、下は4枚重ねです。

EU局で、フェーズド・バーチカルとシングルバーチカルの性能さを比較しようと局を探します。
そうこうしていると7時前にTL8TT局、40Sのレポートがあがります。

http://www.i2ysb.com/idt/index.php?option=com_content&view=category&id=74&Itemid=441

テンションが上がります。

さっそく、ダイヤルを回すと、ピークでS6の入感。これだと今までの感じだと交信できない可能性もあります。
もちろんスプリット運用です。送信側周波数を聞くと強い局も少し呼んでいます。

順番が来そうになってから呼び始めます。1エリアのモバイル局がピックアップされています。
オペレーターのUSA局から、モバイルで凄いですねって言われていました。
数局あとに3のモバイル局もピックアップされます。

どんな設備、どんなロケからQRVされているんですかね。興味深々です。
当局とはロケの違いでしょうか。

呼ぶ局も少なくなってきました。そろそろ順番がくるでしょうか。

JH2DRL/2だったかな、リターンあり。
「プリフィックスはジュリエットホテルナイン、ジュリエットホテルナインですどうぞ」で返します。
JH9DRL/2で確認がありました。交信成功今年の初ATNO。
フェーズド・バーチカル作戦成功。

交信成功後、リクエストもあったし確認しておきたかったので、フェーズド・バーチカルとシングルバーチカルの性能を確認します。

シングルバーチカル


フェーズド・バーチカル


短時間でのチェックですが、了解度は明らかに違いますし信号もS1.5強は違う感じです。
S1を3dBとすると4.5dBくらいの差でしょうか。

MMANAシミュレーションでは、こんな感じです。
地上高さは1Mあるのですが、シミュレーションが上手くいかないのでゼロメートルに。アースはリアルグランドで適当に入れていますが2つのアンテナの条件は合わせてあります。

画像


画像


絶対値は正確ではないと思いますが、相対値として比較は可能かと思います。
利得は3.9dB差、FBは8.1dB差、打ち上げ角は同じです。



リトルピストル局の参考になればと思い、今回の設備の写真を載せておきます。

画像


画像


画像


画像


記念に。

画像


画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


タイトル 日 時
【40m用 フェーズド・バーチカル アンテナ デビュー 】
【40m用 フェーズド・バーチカル アンテナ デビュー 】 【2/9】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/02/11 11:55
【TL8TT局に苦戦中】
【TL8TT局に苦戦中】 ATNOになるTL8TT局。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/08 17:17
【30m用VDA(Vertical Dipole Array)調整】
【30m用VDA(Vertical Dipole Array)調整】 調整ってほどのものではありませんが、DXハント用の30m用VDAエレメントは作ってあったので、初めて組んでみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/04 17:27
【いい加減なVDAでWW DXコンテストヘ参加】
【いい加減なVDAでWW DXコンテストヘ参加】 【10月29日〜30日の話】 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/02 06:37
【20m・17mデュアルバンドVDA (Vertical Dipole Array)製作】
【20m・17mデュアルバンドVDA (Vertical Dipole Array)製作】 【20m・17mデュアルバンドVDA製作】 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/11 21:39
【40m念願の100エンティティWorked】
【40m念願の100エンティティWorked】 昨日、仕事から帰り、最近始めた駐車場へのバーチカルを設置。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/11/28 22:22
【斜めバーチカル改造】
【斜めバーチカル改造】 ・7/4 7.5m斜めバーチカル設置。チャレンジDXCC Worked(1017) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/26 21:06
【北側アンテナ期待外れ、南側アンテナを改良】
【北側アンテナ期待外れ、南側アンテナを改良】 【8/19】 北側アンテナを設置後、アンテナから南側シャックまで部屋横断で部屋の縁をたどり30mの同軸ケーブルを引いた。 期待しながら17mでヨーロッパ局を聞くが南側アンテナより静かで信号も弱い。 アンテナ線が短く効率が悪いようだ。建物に水平だったが、南側アンテナのように伸ばしたみたら同じくらいの信号強度に。しかし、これでは上階の方の視界に入ってしまうのでだめ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/08/23 20:03
【自宅バーチカルでバンドニューハント】
バーチカルアンテナの地上高を上げて、少しは聞こえて飛ぶようになった。 これに合わせて200WにQROしたせいもあるかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/05 16:18
【自宅アンテナ 地上高2mHを8mHに変更】
【自宅アンテナ 地上高2mHを8mHに変更】 移動運用中心でのチャレンジDXCCを狙うのもなかなかきつくなってきたので自宅のアンテナを少しましなものにしたく、30m用のGPを上げようと思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/03/15 20:20
【29日〜31日 地上高2mのバーチカルがそれなりに健闘】
29日〜31日は天気も悪いし、基本家の掃除などをすることにしていたので空き時間を利用して自宅からDXを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/31 18:00
【80mアンテナデビュー】
【80mアンテナデビュー】 予定の4時より早めに目が覚めた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2014/12/07 14:56
【移動用80mアンテナ】
【移動用80mアンテナ】   DXerに聞かれると笑われてしまうだろうが、無謀にも5バンドDXCC完成が私のDXの終着点と内心思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/06 18:53
【バーチカルアンテナの利得は?】
【バーチカルアンテナの利得は?】 今日は1局も交信しないアマチュア無線がお休み近い状態でしたが、頭の中は半分はアマチュア無線です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/24 20:21
【3連休なので、今夜も移動運用】
せっかくの3連休。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2014/11/23 22:41
【FT4TA待ち伏せ作戦失敗】
【FT4TA待ち伏せ作戦失敗】  午後から、12mで間違ってFT4TAと交信できないかホイップアンテナで移動運用。  昨日の場所はノイズがあるのでノイズがない場所へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/09 16:33
【FT4TAなんとか交信成功】
【FT4TAなんとか交信成功】    FT4TAと交信したいが、難易度が高そう。  http://www.tromelin2014.com/ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2014/11/08 21:48
【JA9コンテスト HF 電話に7MHzで50分だけ参加】
【JA9コンテスト HF 電話に7MHzで50分だけ参加】  本日はJA9コンテストHF電話の日ですが、WWDXコンテストのQSLカード発行中で  気が付いたら11時を過ぎていました。残り1時間ないですが、飛ばないアンテナなのでCQを出すのには丁度  良い残り時間かもと思い参加。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/03 15:46
【FT4TA ご本尊拝めず】
【FT4TA ご本尊拝めず】  本日は12mのバンドニューを求めて、そして運が良ければFT4TAと交信できないかと移動運用。  アンテナはいつもの5エレ八木8mH。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/11/02 11:37
【VK9DLXハントを楽しむ】
【VK9DLXハントを楽しむ】 VK9DLX Lord Howe Island http://www.lordhowe2014.org/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/19 12:02
【久びさのニュー、ZK3E Wkd】
【久びさのニュー、ZK3E Wkd】 3日連続の朝の移動運用。本日は12mで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/10/13 14:33
【バンドニュー5、ZK3できず】
【バンドニュー5、ZK3できず】 昨晩も行こうと思っていたが風が強かったので止め。 二日続いての朝の出動。 アンテナは17mの5/8λ相当の長さ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/12 10:36
【今週はバーチカル運用】
【今週はバーチカル運用】 30mを中心としたバンドニューねらいで朝3時30分から、いつもの場所でオンエア。 本当は12mの八木を立てて運用したいのだが夕方用事があるので撤収が簡単なバーチカルアンテナで。 バーチカル長さは30mの1/4λ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/10/04 13:27
【今シーズンの目標は12mでDXCC100を】
【今シーズンの目標は12mでDXCC100を】 サイクル24も調子が良さそうなのは今年までか。 昨年は10mに力を入れたので、今シーズン(秋)は12mで100の到達を目標にしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/09/15 14:38
【自宅の逆L改良】
【自宅の逆L改良】 家のアンテナは現在17m用のヘンテナと、オールバンド用逆L。 地上高が低いので、聞こえない。ノイズ多し。飛ばない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/31 22:23
【バーチカルに50WでどのくらいDXハントできる?】
【バーチカルに50WでどのくらいDXハントできる?】 先週に続いて夜中のDXハンティング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/08/24 11:08
【DXハントで夜中の移動運用、バンドニューは9】
やはり自宅のアンテナでは聞こえない、飛ばないわけでDXハントのため移動運用に。 日中はあまり聞こえないので夜狙い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/16 17:50
【17mのヘンテナ作成】
【17mのヘンテナ作成】 6mのスーパーDXシーズンも終わりそうな感じ。 この程度のアンテナだけで6mは楽しめないので、アンテナチェンジを。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/02 17:03
【ヨーロッパOPEN でも、聞こえない。】
【ヨーロッパOPEN でも、聞こえない。】 近距離DXくらいできないかと上げた3エレヘンテナ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/28 20:32
【50MHz用3エレヘンテナ作成、飛びは5エレ八木?】
【50MHz用3エレヘンテナ作成、飛びは5エレ八木?】 台風8号が来るって脅されたので、早めにHFのバーチカル(釣竿)アンテナを縮めていて自宅からQRVできない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/07/20 16:54
【初夏の17mの夜を満喫】
【初夏の17mの夜を満喫】 【6月14日 土】 15m、17mあたりの夜のコンディションが良さそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/15 19:37
【JH9DRLスペシャル完成、そして12mを満喫】
【JH9DRLスペシャル完成、そして12mを満喫】 時々、ブログも書かないとね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/03/09 12:40
【FT5ZM お祭りに参戦】
【FT5ZM お祭りに参戦】 真剣にDXCCを追いかけているかと言えばそうでもないが大型のDXペディションはなぜか血がさわぐ。 近場ならば家の給電点2mHシングルデルタループからでもQSOできることもあるだろうが、FT5ZMはそれなりに距離もあるので移動しないと無理だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2014/02/02 16:48
【サンタ局OF9XとCW&SSBで交信成功】
【12/21】 18MHzのホイップアンテナで移動運用中に、DXクラスターに20mのOF9X(サンタ局)の情報が入ってきた。 あいにくの雨だけど急遽、細いアルミパイプをビニルテープで継ぎ足して交信トライ。 信号はS7くらい、何度か呼んでゲット。サンタ局との交信は初めてだったの嬉しい。 この日はジャマイカとの交信ができなかったので良い収穫に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/23 08:07

トップへ | みんなの「アンテナ」ブログ

アマチュア無線を楽しむ アンテナのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる