【DXCC Mix目標見直し 275→300エンティティへ】

【Mixの目標を300に】

DXCCのMixが275を超えました。

画像


約5年前にカムバックしたときは123。

目標を150→200→250→275と変更してきました。

タワー無しで、この辺りまで来るとは思いませでした。

DXの為に随分時間も使いましたし、お金も少々使いました。

何せ、DXが無いと寂しくていけません。

なぜ、DXが楽しいのでしょうか。

私はサラリーマンなので、自営業と違って自分が努力しても所詮歯車の一つ。

もちろん精一杯働いてはいますが。

DXは、趣味ですが自分で努力したプロセスが数字としてあらわれるのが、当局としては楽しいようです。

これはマラソンでも何でも同じです。

当局の場合、中学生の時に無線機と海外のQSLカードを初めて見たときのワクワク感。

生まれつき、無線をやってみたかったのでしょう。

さて、次の目標をどうしましょう。

5個づつって言うのもありですが、思い切って300にしましょう。

タワー無しでそこ行くには相当な努力が必要でしょう。

その努力が楽しいのですから頑張りましょう。


【11/17夕方~移動運用】

300の前にいるのがチャレンジ1500

自宅のアンテナでは伸び悩みなので、移動運用でせめていきましょう。

北風が強いですが、15時20分QRV準備完了。

画像


16時40分、自宅では交信できなかった80mの5W1SA局とFT8で交信成功。
5Wの80mは先日の5W0GC局でできていたので、バンドニューではない。

18時30分頃、VY2ZM局が聞こえる。
先日自宅から交信できたが自信がなかったし、LoTWでコンファームできていないので再度コール。
519で入感、449をもらった。しかしQSBで後半はフェーズアウト。交信は成功していると思う。

18時40分過ぎ20Fで、DT8A South Shetland Islandsが入感。ノーマルモードでは順番が来そうにないが、
ペディモードに変わったのでチャンスと思い呼ぶ。

2回尻切れになった、3度目の正直で73をもらい交信成功。
バンドニューだ。

今晩は、オールJA9コンテストも1~2時間程度出る予定です。

21時前、80FのHK3W、HH1AAが強く入感するが交信に至らず。

80CのZF9CWなんかはS9+だったがパイルで交信に至らず。

【JA9HF電信コンテスト】

DXの追っかけばかりでまともに電鍵をたたいていませんので時にはリハビリで出てみましょう。

160mシングルバンド、縦振り電鍵です。

FT8でバッテリーを使い過ぎたので、コンテストで使える分は40Aバッテリー1個。

節電のため、最初は20Wでスタート、そんなに呼ばれるとは思っていなかったのですが、たくさんの局に呼ばれ汗。

何せ、JA9コンテスト以外は呼び廻り専門ですから呼ばれるのは慣れていません。

バッテリーが無くなるまでの約2時間弱。丁度呼ばれなくなくなるまでのQRVでした。

160mなのでお馴染みさんが多いかな。

画像



コンテストの後、わずかに残っている他のバッテリーに接続し、聞いてみると30FにTF5A、TF5B局がいます。

強いわりになかなか交信に至りませんが、両局とも交信成功。バンドニュー

バンドニューのV31MA局にもリターンをもらいましたが73をもらう前にバッテリー切れ、残念。

でも、本日の移動運用でバンドニュー2つ出たので良しとしましょう。


月にバンドニュー4つづつ出来れば、1年で1500に到達しそうですが。



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック