【TS-990とFTDX-5000MPを使ってみて】

自宅のアンテナはバーチカル程度なので100Wでは聞こえても届かないことが多々あり、200Wにしたく中古のIC-7700を購入したのが2015年3月。

固定ではTS-590を使っていたので、耳は590の方が良く、IC-7700はもっさりした音であったため、ちょうど2エリアへの転勤もあったので、IC-7700の価値が下がらないうちにと、数ヶ月で手放しました。

2エリアにQSYしたものの自宅に戻った時は200W運用したく、2015年12月に中古でTS-990Sを購入。
こちらは、さすがに期待を裏切らずで、ノイズが多いときはTS-590より静かでした。

2ヶ月に一度、数日の使用でしたが、満足しておりました。

2エリアの職場の同僚がFTDX-5000MPを購入し、高評価されていました。下位グレードのRigとは全然違うとのこと。2エリア勤務を終えることになり、2017年11月に同僚のシャックへ訪問。

ここで、5000の静けさや音に感動しました。ただ、同僚宅はノイズが少なそうなロケです。

ずっと、5000が気になっていましたが、高価なRigを簡単に購入することもできずでしたが、990と5000を使ってみて気に入った方を残すこととし2017年7月、新古で購入。

画像


第一印象は990より静かです。

約半年感使ってみて、ノイズが少なめの日に990で了解度が悪いときに5000では聞こえて交信できたことが3回ほどありました。

無線機的には、5000が好きかな。

でも、我が家はノイズが多く、ノイズが多い時は990が有利です。
特に990のノイズブランカやプリセレクターは良く効きます。

次の動画はプリセレクターの効果

https://youtu.be/J8H8xmQcr7Q

両者の勝負はつけれませんが、当局のように垂直のバーチカルアンテナを使い、街ノイズが多い場合は990が良い気がします。

逆にノイズ少ない時の弱い信号を捕捉する能力は5000が良い感じです。



【TS-990の特徴(5000と比較して)】 
 ◎:良い  △:良くない


 ◎ ノイズに強い(ノイズブランカ、プリセレクター)

 ◎ バンドスコープあり

 ◎ USBで直接PCに接続可能。

 △ ファンの音が気になる。


【FTDX-5000MPの特徴】


 ◎ 弱い信号の捕捉能力が高い

 ◎ デザインがシンプル(これは好み)

 ◎ 990より、やや安価。

 △ パソコンへのUSB接続時、付属機器が必要

 △ バンドスコープが無い。(SDRを接続したら問題無し)


おおよそ、こんなところでしょうか。

最近、5000の使用頻度が少ないので、どなたかに使ってもらおうと思い断捨離しました。

本日、4エリアへ嫁に行きました。


【今朝の160m】


今日はクリスマスですね。

張り切って4時30分頃に起床。

最初に160FでHB9BYQと交信、73が確認できずでしたがどうでしょうか。
できていたらバンドニューです。

RBNで確認すると、HA8LNN局のCW信号が入っているようです。

JA局の交信を2局ほど聞いて呼びます。こちらはあっさり交信成功。昨日160Cでバンドニューだったのにあっさりです。一度できたらこんなものです。

次はクラスターにOH0Z局が上がります。
強くはないですが、呼べる強さ。こちらもあっさり交信成功。こちらもバンドニュー。

次の動画は交信後のOH0Z局の信号です。

JH4AAG局が交信しています。AGC OFFなので強い音は歪んでいます。

https://youtu.be/5bKqyW7BUE8



次はON4IA局、途中でATUがずれましたが、できたかな。
その後、もう一度やりましたがATUがずれました。

その後、DL5AXX局と交信。こちらも途中でATUずれ。原因はなんだろう。コイルの接触が悪かったかな。


今朝の160m、良いコンディションでした。

アンテナも少し長くなったし、雨で湿度が高くノイズが少なかったのも幸いしました。

こんな日もあるんですね。電離層からのクリスマスプレゼントでした。



この記事へのコメント

JL3LSF
2018年12月25日 23:02
ON4IAとのQSO聞いていました。
私にはON4IAの信号は全く聞こえませんでしたし、DRLさんの160mの状況を読んでいると、うちのリモートの160mのアンテナは全然ダメだということが良くわかりました。
根本的に作り直しです。
2018年12月26日 07:46
ON4IA局の交信はATUのチューン外れで尻切れでした。

我が家のEU方向は海方向で割と海に近い(2km)のでそういった影響もあるかも知れません。

今のアンテナは約14m長、8mHです。ただ、冬場は乾燥ノイズと融雪ポンプノイズが無いときだけがチャンスです。

LFRさん、アンテナの改良を楽しんで下さいね。
2018年12月29日 05:21
LSFさん、コメントすみません。

LFRさんと勘違いしてレスしていました。
アンテナの話が、なんか合わないなとは思っていたのですが。

LSFさん、アンテナ改良を楽しんでくださいね。



LFRさんにも、ごめんなさい。

この記事へのトラックバック