【バーチカル改良】

今日は休暇です。

1月4日に出勤した分の代わりって感じ。

狙いは160mの9V1EA局他、何らかのバンドニューを得ること。

4時過ぎに起床、今日は放射冷却で少し冷えていてマイナス2℃くらい。

餅を二つ、ソーセージを食べ自宅からカッパを着込み、背中にカイロを二つ貼って出発。


マイナス2℃は流石に寒いですが、毛糸の帽子もかぶります。

今回は160m用のコイル、手元にあったものを追加して二つ。

これで、ATUのコイルはほぼ使用しなくて良いのでセンターローディングになります。

性能アップが期待できるでしょうか。

9V1EA局を呼ぶ局数、少しは減りましたが50Wでは厳しそうです。

受信帯域を狭めずにピークで+6dBでしたがダメでした。

160mのコンディション、今日辺り良くなるかなって思いましたが、良くなかったようです。

途中UA3TCJ局に呼ばれて交信成功。

他の局でも良いのでバンドニューの交信をしたいですね。

いろいろ見えたり聞こえたりしますが、交信は厳しいです。

バンドニュー候補で見えた局、聞こえた局

160F G3IVR(-17)、9V1EA(+6)、EU3AA(-5)

80C S79AA(519)・・呼ぶ局がいて、とれそうになかった。

40C 9G2HO・・明確なスプリットで無く交信ペース遅い

40F EA6OK・・反応無し

20C HH2AA(519)・・届かず


【夜明け前の風景がきれいでした】

画像



【40m C31CT局バンドニュー】

今日は、坊主かなと思っていたころC31CT局のスポットあり。

以前30mで交信し、ATNO解消しています。その後40mで固定から弱い信号を聞きましたが交信できる感じではありませんでした。

最初はSメータも降らずでしたが、07時30分頃強くなってきてS4まで上がってきます。

こちらはオンフレですが、JAから呼ぶ局はほとんどいないみたいです。

これはチャンスがありそうです。

WやEUとの交信が一段落した頃、JHでリターンあり。

2度ほど、コールを修正を掛けましたがフルコピーされました。

バンドニューをなんとか確保。

QRT前に、7180でCQを出しHL5BEP局と交信。

9時20分QRT。


【短縮コイル2ヶ接続状況】
画像



画像


【アンテナ先端部曲がり】
途中、アンテナから音がしていたのですが、先端に鳥がとまったようで曲がっておりました。
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック