【DXCCチャレンジ1500 QSLコンファーム】

当面の目標であったDXCCチャレンジ1500、ようやく1500QSLをコンファームできました。

1500目は、17Cの9M6NA局、9M6NA局はJAのOMさんですが、9M6のWARCバンドがコンファームできていない旨

ツイッターで伝えていて、Russian DXコンテスト前にサービスしていただきました。

ハイバンドのコンディションが良くなかったのでこちらの受信がやっとでしたがなんとかQSO成功でした。

9M6は12mもコンファームできていませんが、コンディションが悪い日が多くこれはしばらく時間がかかるかもしれません。

さて、1500までを振り返ると、1000のコンファームからは約3年、1200のコンファームからは約2年かかりました。

【DXCCチャレンジ1000 QSLコンファーム到達 2016年2月】 https://49484572.at.webry.info/201602/article_6.html

【DXCCチャレンジ 1200に 2017年4月】 https://49484572.at.webry.info/201704/article_3.html

2000を目指すかを考えますが、160mから6mまで10バンドありますので、各々50が必要です。

これは、タワー、ルーフタワー無しの当局にとって気が遠くなりそうな数字です。

もういい年なので、2000は諦めます。

かと言ってDXハントはスリリングで止めれませんので、下記の目標を持ちたいと思います。
画像
2mEMEにも挑戦したい気はありますが。もう少し先かな。

【DXCCスロット数】


画像
さて、紙QSL分を先ずはフィールドチェック向け送付しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

JG1LFR
2019年03月18日 22:12
DRLさん こんばんは

1500到達、おめでとうございます。
これで一区切り、次の目標目指して頑張ってください。
2019年03月19日 07:13
LFRさん ありがとうございます。
1200から約3年、無線の時間がとても楽しかったです。
次は160mのDXCC100が大きな目標になりそうですが
何年かかるかな~。

この記事へのトラックバック