【ノイズアンテナ改善、2mでBYとQSO成功】

【ノイズアンテナの改善】

先日付けたノイズアンテナですが160mでのノイズ低減効果がありませんでした。

ノイズアンテナは9.47MHzに共振しており160mではノイズを拾えないのではと推定。
改善策を考えます。

EYLdyu2VAAE4dDl.jpg
簡単に出来そうな③案でエレメント長を約2倍にすることにしました。

先ず効果を把握するため現状のノイズアンテナの特性を確認。

アンテナアナライザーによる共振周波数の把握とノイズ受信力をリグで確認。

その後、ルーフタワートップからの支線に細いIV線を這わしました。こういう時は電波の干渉が無いデベグラスロープは便利です。

長くした後も同じく特性を確認します。

共振周波数は9.47MHzから4.9MHzになり広帯域となった感じです。
EYL4m3EUYAA7fIH.jpg EYL4ncFUcAAA_EX.jpg

以前からのノイズ表の下の方に、前後のノイズ強さを記入していますが10MHz以外は
多くのノイズを拾うことが出来るようになりました。
10MHzについては共振周波数に近かったのでノイズも多く拾っていたのでしょう。
EYLj90sUYAA2t2M.jpg

EYL0o3UU8AAyI7L.jpg

まだ、160mでの効果は把握できていませんが後日に。


【2mで、初のBYとのQSOに成功】

数年前から懸案になっている2mでのBYとHLのQSO
今年のDX目標でもあります。

無線三昧の為、庭の手入れもさぼりがちですが、庭木の枝が隣地に少し出ているので、樫の木とレッドロビンの木の剪定をしました。

Eスポが気になり作業を早めに終えシャックイン。6mが随分開いているので2mのレポートを確認するとBA4SI局が出ているようです。

周波数を合わせると、電信が聞こえます。強いので呼んでいるJAかと思ったらご本尊です。

すぐに呼ぶとJH9でリターンあり、コールを2回打ち訂正OK。559をもらい599を送り交信です。

リンクは、QSO直後のBA4SI局のCQです。

プリアンプが入っていましたが、S9を超える時もあり長い時間の入感でした。

次の目標はHLです。こちらは距離が近いのでBYより難しそうです。


【6mで今年初のBY越え】

ようやく、今年初のBY越えができました。FT4です。相手局は10エレ八木のようです。
EYM73rmU0AIUKg6.png

EYM9GHJU0AAA61w.jpg


他にも書きたいことはあるけど、明日は仕事なのでこのくらいに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント