【6mで初のアフリカ本土とQSO成功】

【6/12】
本日は在宅勤務、新型コロナの感染防止対応も少しずつ緩和され、在宅勤務は減ってきた。
今週は本日のみ。朝は1時間早めに仕事開始したので16時30分に終了。在宅勤務は通勤時間が無いので夕方のDX狙いには都合が良い。

16時34分 UR0MC局とQSO成功、EU他多くの局が見えるのだが全く飛んでいかない。

飛ばずで、もやもやしていたところ323で信号が見えた。JAの信号だったかもしれないが323にQSY。

SU1SK局が出ています。まだ混んでいない感じ。ダメ元で呼びました。

そう多くも(14回)呼ばないうちに-16でリターンがあり、あっという間に18時14分QSO成功。こちらからも-16送りでした。

あとで気づきましたが、6mでのアフリカ本土とのQSOは初めてでした。これがCWなら言うことなしなのですが。

SUはエジプト、ZONE34です。HFでもレアなので相当貴重なQSOですね。

313で飛ばずでしたが、すねて323ワッチが功を奏しました。

その後、18時26分、TA7OM局がなんとかバンドニュー
最近.png

ちなみに、今までの6mのアフリカとのQSOは3つ(3B8、3B9、EA8)だけ。

https://49484572.at.webry.info/201404/article_4.html  ←初アフリカ 3B8DB局

https://49484572.at.webry.info/201406/article_3.html  ←タイトルが初のアフリカって書いてあるけど2回目です。EA8DBM局


【6/13 ノートPC修理】
固定・移動運用で使っていたノートパソコンのUSBポートが3つの内、2つが故障。オーディオ入力が認識できずWSJT-Xでエラーが発生します。もう一つ壊れるとFT8のDXハントできなくなるので、移動用でも軽い14インチのノートを購入しセット完了。

古いほうですが、電源ボタンの調子が極めて悪かったので、1年半前に買ってあったボタンスイッチユニットを取替ました。
デルのサポートマニュアルを見ながらですが、これが結構面倒でノートパソコンをほとんどバラす事になりましたが取替完了。

写真上が不良ボタンスイッチユニット、下側が交換後のボタンスイッチユニット(色が悪いけど)
EaXKoX1U8AAwG35.jpg

USBの方は、やっぱり駄目で、GFHさんに教えていただいて部品を海外調達する事に決定。一応デルにも問い合わせはしているけど部品だけ送ってくれるかな?? 写真は不良のI/Oユニット(右下のアースの所が黒いかも)
EaW-SK1UwAAzYSz.jpg

【6/13 アンテナ高さを1.5mアップ】
ちょっと飛びが悪すぎるのでアンテナの高さを1.5m上げました。台風が来るとまずいですが。

マストのジョイントのボルトを締めすぎたのか、ステーリングの摩擦力大で、マストステーがマストの回転に引っ張られます。

明日、雨が降る前に見てみましょう。それとアンテナの調子が悪く最低SWRが1.5になってしまいました。

この調整は面倒そうなので、今シーズンこのままでいくかも。久しぶりにリグのATUを使います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント