【夏至前後の移動運用、2回ともコンデイション悪し】

マルチホップのベストシーズンの夏至です。

【6/19(水)】

今日は水曜日ですが計画休暇です。

仕事で日曜日は出勤していたので無線がしたくてうずうずします。

10時過ぎセット完了。1年ぶりにセットするので80分以上もかかりました。

同軸ケーブルの長さも足りず、中継用の長い同軸をつなぎました。

画像


足りないっていうことは、昨年より2mアンテナを高くしたようです。

しかし、コンディション悪すぎ、Eスポが開きません。

全QSOできず。

途中、JWを呼ぶ局を確認しましたがご本尊はみえず。

JW局のコールサインは、SKされた方が持っていたようなので、偽物のようです。

このコンディションなので、JWが開く事はとても考えにくく。



【6/23(日)】

本当は昨日移動運用したかったのですが、昨日は、医者の予約があったのと、水曜日のアンテナ上げの筋肉痛と

呑み疲れがあったので気が乗らず、本日に。

先日あまりにもコンディションが悪かったので、朝のEスポの様子を見てから移動運用を決定。

今日はQRV準備時間は70分、ステーリングの通し忘れがあったが、それがなければ65分かな。

やっぱ8素子ある分時間がかかります。

10時20分設置完了。

画像


Wを呼ぶ局がいますが残念ながら見えません。

ローカルの18mH8エレでは弱くても見えているようです。

やはりマルチホップはアンテナの高さ(打ち上げ角が低い)が重要です。

9M2の2局、6M6M局は見えてるけど交信済み。

昨日交信できた4S7AB局も短い時間見えました。

しかし、コンディションは良い感じではありません。

バッテリーも残っているので、16時頃から/9、/PでCQを出すと呼ばれ13局と国内交信。

スキャッターかな。

その後、スキャッターも落ち、17時過ぎQRT。

本日の交信では、GLのOL05、BG8SRN局と交信できVUCC 81コンファームに。



【最近の6m交信状況】

 
 ・6/15 OH8WW局と6Fで交信成功(73見えずだったけど、メールで問い合わせQSOは成立確認OK)

 ・6/22 4S7AB局が、ほんの短い時間見え交信成功(AFフィルタで帯域を狭めて見えました)


 これで、今年に入って6mは3エンティティの増。目標は5つだったので、あと2つだけど、なかなか厳しそう。


"【夏至前後の移動運用、2回ともコンデイション悪し】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント