アクセスカウンタ

アマチュア無線を楽しむ

プロフィール

ブログ名
アマチュア無線を楽しむ
ブログ紹介
★2013年1月、20年ぶりにコールサインを復活したカムバックハム
  DX、移動運用、コンテストが好きです。
★タワーを建てたいところですが住宅地で、ず〜っと躊躇中。
★2015年7月4日より、転勤でアパマン/2で運用開始。
 2017年12月〜自宅へ戻る。
★DXCCチャレンジは、現在1300コンファーム。
★DXCC Mix275、5バンドDXCC、6m・160mのWACを目標に楽しみます。 ★ブログは気が向いた時に時々の更新です。
zoom RSS

【9Q6BB局 ATNO】

2018/04/22 10:55
【4/21 土】

最近、FT8モードのおかげでDXCCチャレンジも少しずつ増えています。


今日は昼間から宴席があり酔っ払って帰ってきました。


風もないので、さっそく40m用の仮設フェーズドバーチカルを上げます。

最近の夕方、北米方向はあまり良くないのですが、一応そちら向けに。


ビーム方向とは違いますが、19時前に40FT8でVP8VPC局と交信成功。

その後もワッチを続けます。17m、15mのコンディションが良いようです。

21時過ぎ、15FT8でHZ1FI局と交信成功、モードニューです。


21時10分過ぎから、送信周波数を変えながら9Q6BB局を20分ほど呼んでいました。

リターンありです。混んでいるので無事交信が終わるか心配です。


73が返ってきました。交信成功、ATNOでした。

画像


混み具合は、交信してから15分後の様子です。
画像



【FT8の良さ】

FT8は、SSBやCWに比べ、自分の耳を使わないこと。自分の声や手を使わないので、面白さに欠ける点はあるも

のの、DXCCを狙う為に弱小局にとってメリットがあることが運用を通じてわかってきました。


ある程度、空いている場合は、電波の強い局と同じように交信のチャンスがあること。

ただ、電波が弱い局は混信で見えなくなってしまう可能性が高くなるので、いかに相手に見える周波数で送信するかが大切です。

呼ぶ局数が多い場合は、設備の優れている局にメリットがあることに変わりはありませんが。



【4/21の15mの様子】

画像



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【3B7A祭り】

2018/04/14 16:33
3B7A  AGALEGA & ST BRANDON ISLANDS (アガレガ諸島セントブランドン島)

一応、1981年11月 15mSSB 10W+スイスクワッドで3B8CD/3B7局と交信しているのだがQSLは未コンファーム。

よって、実質ATNO。

伝搬的には問題ないところですがこのコンディションなのでハイバンドは難しい気がします。

ローバンドもとれるか自信がありません。

聞こえなければ移動運用、聞こえたらホームから狙うことに。

2〜3日様子を見ましょう。

https://t.co/QCOVDsxxiy



【4月7日】

80m〜12mまで、30mを除き、聞こえることは確認。

3B7方向は海でないので移動運用の利得が減るので、今回は固定から頑張りましょう。


【4月8日】

朝、80mを聞きますがパイルが凄いです。
近寄らないことにしましょう。

画像


【4月9日、10日】

様子見です。

17mは日によってコンディションが随分違います。
10日はフェーズアウト早し。


【4月11日】

そろそろ参戦しましょう。7060で5時30分過ぎS9で入感です。

確か、呼び出して3局目ぐらいにはピックアップしてもらいました。UP5でした。

このとき、3エリアでは蚊の鳴くような信号だったということなので地域差ですね。

確かに私も含めてこの時は9エリア局のピックアップが多かったです。


【4月12日】

仕事から帰ってきてコールしますがこの時間帯は3B7とEUも開けているので、

弱小設備では厳しいですが頑張りましょう。

19時30分過ぎ、17Cの交信成功。S3でした。UP4.5

21時前、10Cの交信成功S1、UP6.8でした。

このコンディションなので10mでの交信はとても嬉しいです。


【4月13日】

本日は仕事のスケジュールが空いていたので計画休暇です。

このペディションのために休んでいたわけではないのですが

以前から考えていた自宅への40m用フェーズドバーチカルを組んでみましょう。

この作業を8割ほど終えた14時、ワッチ開始です。


14時過ぎ、12S CQに応答します。S1で、こちらのコールを2回ほど間違えられましたが修正して交信成功。

その5分後、15CもS1で入感。こちらは20回は呼んだと思いますがUP3で交信成功。

まさかですが、あっという間に2バンド交信成功。


これで、40S、17C、10C、12S、15Cと5バンドで交信ができました。


夕方からは20Sですが信号も弱く41〜51、30分以上呼び続けましたが、手応え無しでした。


ビームの無い当局にとって今回、30m、20mは難しそうです。

【4月14日】

朝、80mで参戦しますがQRV時間が短くダメ。



【40mのフェードズバーチカル】

自宅の長さがどのくらいあるか図面で調べると10m、これだとフェーズドバーチカルの設置にもってこいです。

2エリアで使っていたものを利用して、仮設できるようにしてみました。

ビーム方向は西南西と、東北東になりますので、アフリカ狙いには良い感じです。

柔な作りなので、週末の風が弱い時限定かな。それ以外は下ろしておきます。

画像



【4月13日現在の3B7A局交信状況】

画像



あと80m、20m、30mの交信をしたいところですが、厳しいかな〜。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【念願の80m 100エンティティ Worked】

2018/04/04 21:34
【4/3夜 80C 3D2AG局】

今まで、80mの3D2AG局がクラスターに載っても、自宅シャックからは、まともに聞こえたことはありません。

今日はRBNを見ているとZL局が強く入っているようでした。

21時前、3D2AG局をダメもとで聞くと319〜419で聞こえます。

そのうち419QSBで入感。UP指定です。間違えてスプリットにせずに呼ぶとリターンあり。ただ、QSBでフルコールが合っているか?2回コールを打ち直しました。今度はフルコールで返ってきたようです。599TUを打ち交信成功。

できそうでできなかった3D2 Fiji 良かった。これで99エンティティ目。さっそくPeypalでQSL要求しました。


【4/4朝 80FT8 C93PA局】

朝5時に起床、少し出勤準備し5時35分シャックイン。

C93PA局が出ているようです。当局には見えません。5時50分くらいから見え始ます。

呼んでいる局が、5局くらいはいます。

当局の電波なんかは弱いので拾ってもらえる自信は全くありません。

でも、一番受信のクリアそうなところで送信します。向こう側の状態はわからないんですけどね。

そう、長く呼んでいませんが、リータンありです。

73が返ってくるまで油断はできません。

ここの緊張感はある意味、FT8の面白さの一つかもしれません。

C93PA局は、ATNOでもありますし、記念すべき80mでの100エンティティ目の交信になりました。

画像


100の内1つは、怪しい交信なので100コンファームまであと2つくらいの交信は必要そうですが。


C93PA局、LoTWでコンファーム。

上段がWorked、下がConfirmed

画像



80mのDXデビューが2014年1月でしたから4年3ヶ月かかりました。

http://49484572.at.webry.info/201401/article_1.html
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


【80mバンドニュー2つ】

2018/04/01 16:36
コマーシャル関係の行事から帰宅。

珍しく、シャックで音楽を聴きながらです。

無線に一生懸命だったので、シャックで音楽を聴き事はまずないんですけどね。
FT8は音を聞かなくてもワッチできるますね。

加齢の私の耳でもハイレゾは心地良い音です。

さて本題に。


【A71AM局バンドニュー】

3/31(土) いつももように5時過ぎに起床。

160mや80mのコンディションが良さそうなので80FT8を覗いてみました。

A71AM局が見えます。

さっそくコール、まさかコールバックがあるとは思いませんでしたが、コールバックあり。

1回目のコールは、途中からの送信でしたので、実質1回目コールになります。

こんなこともあるんですね。びっくり、80mバンドニューとなりました。

画像




【EA6SXバンドニュー】

昨日に続き、バンドニューが交信できないか。

今朝も5時過ぎに起床。

80FT8でEA6SX局が見えます。

呼んでいる局も多くいます。

最初は諦めモードでしたが、30分以上して戻ってくると局数が減ったようだったのコール

コールバックがあり、びっくりです。

73が返ってくるまで油断ができませんが、73が返ってきました。

画像


まさかのバンドニュー。2日続けてとは。


さすがに明日は続かないでしょうけど、コンディションが良かったのと、地域差にも助けられたようです。

アンテナは8mHの9m長バーチカルでした。

80mはこれで98Worked、1つは怪しいQSOなので引いても97。

あと3つで、今年の目標達成に。

FT8で、DXCCのハードルが少し下がりましたが、とりあえず100へ向けて楽しみます。



【ここ2日の80mバンド】

画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【思いがけない ATNO 30FT8 XT2AW局】

2018/03/25 15:00
【FT8 100Worked 通過】

一昨日の移動運用が坊主だったので、いまいち元気が出ませんね。

と言いながら、坊主の日に固定から、モードニューがたくさんできました。

20FT8 V73NC局、YL2QV局
12FT8 3B9FR局
17FT8 A71AM局(バンドニューも)

これで、FT8では100 Workedを通過しました。

FT8のデビューが9月9日でしたから半年強かかりました。

http://49484572.at.webry.info/201709/article_2.html

当局の場合、FT8での通信は、SSBやCWよりは楽しみが少ないのですが、大きなパイルでなければ

通信チャンスも出てくるし、意外と駆け引きもあるようで楽しみも増えてきた気がします。

もう少し、テクニックを磨きたいですね。


【今朝のDX】

ペディション局がいろいろ出ているので、どこかと交信したいですね。

平日と同じように5時に起床、7001にTJ2TT局が出てきました。Sは5くらい振っています。

呼ぶ局が少なければ交信できるレベルです。

しかし、呼ぶ局も多いし、交信ペースも遅いのでどうもできそうな気がしません。

そうこうしていると、7015にQSY。7015はノイズが多くて受信できず。

10104 7Q7EI局も良い信号でしたが、NA指定。

3B8XF局は30mには出てきていますが、80m出てきません。きっとコンディション良くないんでしょうね。

ローバンドのコンディションも周期的に変わる感じです。

今日も収穫無いのかと諦めモード。


【XT2AW局と交信成功】

諦めモードでしたが、7時前から30mのFT8を確認。LUと交信をし損ねたりしていると

交信中のXT2AW局が見えました。

これはできるかもと一番混信が無さそうなところで送信。

すぐにリターンありです。最後までたどり着くかとても不安でしたが無事73まで返ってきました。

XTは、DXerの方は交信済みでしょうが当局にとってはATNO。やりました。大ホームランです。

画像


今年のATNO目標は3つでしたので、Z6、3C0に続き3つめとなり目標達成に。

3C0W局は、本日無事ログインを確認しました。

アンテナは8mHの9m長バーチカルでした。2mHの18m長と比較すると、廻りに障害物が少ない8mHのほうが
働きが良さそうです。

気分が良くなったので、面倒な夏タイヤ交換2台分済ませることができました。


【今日現在のFT8交信状況】

画像
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


【またも、坊主】

2018/03/23 12:53
今年最後の休暇です。

狙いは、80mの3B8XF局、40mのTJ2TT局、40mの3C0W局くらいでしょうか。

4時に起床、稻垣潤一のCDを聞きながら出発。

現地到着は4時30分

天候は、雨ですが風は強くありません。

5時にはQRV準備完了。


TJ2TT局がSSBで聞こえます。S7くらいでしょうか。その後ピークではS9オーバーくらい。

そろそろ空いてきているかと思いきや、呼ぶJAはそれなりにいます。

しかし、ピックアップされません。現地はノイズがあるのでしょうか。


その後、75mでもS7くらいで入感しますが、呼ぶ局が多く50Wでは絶対無理、すぐに諦めました。

6時前から3B8XFも聞こえます。こちらも、そろそろ呼ぶ局が減っているかと思いきや、それなりにいる。

これまたちょっと厳しい。

40mの3C0W局はQRV無し。

結局どこもとれず。

FT8でモードニューがどこかできないかやってみたが、どうもデコードしないことがある。
設定は合っているはずなのだが...要確認。

結局、ニューはなく40mで、IU8HPD 、4U13FEB局と交信したのみ。

先日についで、2回連続ニュー坊主。

2回連続は凹みます。

明日は午前歯医者さん予約したので、移動は厳しいですな。

固定局の8mHバーチカルの長さを6.5m→9mに変更、これで明朝、ホームからトライ。


【今朝のローバンド】
画像



【坊主記念】
画像




記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【M型コネクタ再使用】

2018/03/18 16:27
収穫がないとブログ書きもおっくうになります。

でも、日記代わりなので書いておきましょう。

【M型コネクタ再利用】

M型コネクタのハンダ付けが苦手でした。

アンテナ作る時って気持ちが急ぎ、私の性質上不完全になるときがあります。

最近は歳のせいか、正確になってきましたけどね。

昔、ハンダ付けした接触不良が疑われてときコネクタの根元で同軸を切断。

コネクタは再利用できそうなので捨てがたい。

今日は無線関係は控えめにして家の4Sを始めたのですが、シャックに転がっているコネクタが目障りです。

コネクタを捨てた記憶はあまりないのですが、若いころは捨てて居たのかな?

なにぶん、昔の話で記憶にございません。

され、再使用できるようにしましょう。


そう、難しい話ではありません。

ハンダを溶かし、中に入っている同軸を引っ張り出す。

熱源が問題ですね。小さなハンダゴテだと難しいかな。

200Wのハンダゴテを出してきました。

加熱して、ハンダを溶かし同軸を引っ張りだすだけです。

ハンダはコネクタを木の板にでも、たたいてやると落ちていきます。

コネクタの固定にペンチを使いましたが、プライヤーの方が使い易いかな。

万力に固定するともっとやりやすいですね。

画像


画像



【3/16(金)移動運用】

今日は休暇消化でお休み、前日飲み会だったので4時頃に目が覚めました。

覚めついでに外を覗くと風が無い。
天気予報だと朝から強風予報だったのだが。

天気図を見ずにすぐに出発。

現着し、少しの風がありますが設置開始。アンテナをほぼ伸ばしきる頃、雨風が強くなってきます。

台風のさなか山の上で、QRVしたこともありますが、アンテナを短くすると飛びも半減です。

明日もあるので、撤収しました。


【3/17(土)移動運用 収穫無し】

昨日のリベンジです。

4時過ぎに起床、現地は北風で寒いものの、問題はありません。

いつものようにアンテナを上げます。

画像



今日の本命は80mのTN5R局です。2〜3日前は自宅でも聞こえていたので同じコンディションであれば交信できると思っていました。

しかしコンディションは今一で呼べずでした。

強かったのは、80CのTY7Cと40mの3C0W、しかしこのパイル、50Wでは勝ち目がなく
少し呼んでみた程度。

画像


画像


今朝の80mと40m

画像


画像


30FT8で、H44YM局のリターンがあったけど、尻切れになった感じかな。

ということで、本日は坊主。あかん。こんな日もありますが凹むのは確か。

帰ってきて、テレビ放送の大間のマグロ漁師さんを見ます。滅多にとれないが頑張っている様子を見ると、こちらの

坊主などとても些細なことであります。

所詮、こちらは遊びですしね。



【ローカルQSO】

DXも伸び悩みです。初心に帰ってローカルQSOも時々楽しみましょう。



【HFにも呼び出し周波数を決めても良いか】

最近、アマチュア無線局も減ってきて、CQを出す局も少ないですね。

コンディションが悪くローカルQSOしかできないような時は、HFや6mでは呼び出し周波数を決めて良いかもなどと思っています。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


【3C0W ATNO 交信成功】

2018/03/14 11:31

3C0W ATNOなので交信したい。

http://www.lral.lv/3c0w_3c3w/index.html

3/24くらいまでQRVの予定があるらしい。

期間が長いので当局でもチャンスがあるかもしれません。

本日は最寄り事業所へ出張。午前休暇です。よって時間があります。

昨晩は22時に就寝。今朝は4時30分に起床。


寝床でRBN確認すると既に3C0W局はQRVしています。

今日は朝8時くらいまでやろうと思っていました。

信号はS3で入感。たぶん耳が良いので200Wあれば十分届きます。

国内はスキップしているので他局がどの周波数で呼んでいるか?です。

4時45分頃、パイルは大きくないようなので、端っこ作成でUP10くらいを狙います。

5回ほど呼びました。

リーターンありです。JH9DRLかな まさかのリターンだったので自分のコールがあっているか?となり

もう一度コール。599が返ってきます。599のみを返し交信成功。TUが返ってきました。

まさか、できるとは。あっさり出来たので拍子抜けです。

週末も頑張ろうと思っていたのに。

ところで、コールバックがあったら、599TUを送れば良いのか599のみどちらが良いのかな。

今までは599TUを送っていましたが、今回は599のみにしてみました。

でも、少し寂しい感じがありました。やっぱり599TUにしようかな。


【アンテナ比較】

5時30分頃、立てているバーチカルを比較してみました。

10119 3C0W局 受信信号比較 プリアンプON

@8mH  6.6m長 バーチカル S5

A2mH 18m長  バーチカル 建物など障害物あり (ただしEUのみ開けている) S7

使った感じは、30mは長い方が有利、20mより高い周波数は短いバーチカルが高さの分有利な感じです。



【DXCCチャレンジ1400 Worked】

DXCCxチャレンジ 1400 Workedです。
下段は、コンファーム状況。

画像



【7002 3B8XF局 UP1.7 バンドニュー】

7時30分過ぎ、交信成功。朝ゆっくり交信できるは良いですね。


【今朝の30m】
画像


さぁ〜、そろそろ仕事モードになりましょう。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


【80m XR0YD局 交信できず】

2018/03/11 21:28
【3/10 移動運用】

今日の移動運用、狙いは80m XR0YD局、160m 3D2EU局、160m 9M0W局くらいかな。

夕方前から移動し、いつもの感じでアンテナを立てる。

画像


80mのXR0YD局は聞こえましたがコンディションが良くないのか419での入感で、空振りCQが出ても届かずでした。
海辺のロケですが、イースター島の方向は違うんだよな。

160mの3D2EU局は入感し無し。

160m 9M0W局は20時30分くらいにS9で入感するが残念ながらUSA指定。

このままいても収穫が無さそうなので早めに20時40分撤収開始。

結局ニューは、30FT8の9M0W局モードニューのみ。一応収穫があって良かった。

いつもはパソコンをスマホのデザリングで使うのですがあっという間にG単位の容量を使うので
今回はスマホのみで情報をとってみました。

多少、不便だったけど、通信容量は僅かな使用で済みました。



【160m 9M0W局と交信成功】

自宅に帰り160mを聞いてみました。9M0W局を結構呼んでいます。
当局に出番は無さそうなので風呂タイム。

風呂上がりに聞くと呼ぶ局も少なくなっています。
チャンスが有るかもしれません。
手応えがなく諦めた頃、JHでリターンあり。3度ほどコールを打ちましたがフルコピーされ交信成功。
バンドンニューになりました。

これで、Spratly Islandsの残りは10m、6m。
10mでも、当局には厳しそうですが、コンディションが良ければチャンスもあるかな〜。

【番外編】

2mの長目のGPを上げました。1.5m長が5m長に。
これでDXもやりやすくなるかな。Eスポシーズンが楽しみです。

N型コネクタは初めて使いました。見事に短絡させましたがc、手直ししてOKに。

GPごときに手間取りました。右がGP、左はハイバンド用バーチカル。

画像


一応、特性を。

画像


2mFMでCQ出して、石川県加賀市、長野県須坂市とつながりました。
アンテナを長くした効果は抜群です。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


【6m用4エレデルタループを上げる】

2018/03/04 13:36
今年の6mの目標はバンドニュー(FT8など)5つです。

http://49484572.at.webry.info/theme/361692c068.html


最近、移動運用モチベーションも若干低下。それは移動してもニューの成果が少ないから。

移動せずに成果を上げるために、少し固定局のアンテナを充実しましょう。

以前、3エレヘンテナを作成しましたが、柔な作りです。

http://49484572.at.webry.info/201407/article_3.html


帯域も狭かったですし、何か良いアンテナを検討しましょう。

6mだとデルタルループをお使いの局長さんも多いので、衝動的にデルタループが欲しくなりました。

アンテナを作るのは好きですが、デルタループを手間がかかりそうなので市販品を探しました。

6エリアの局長さんの工房が作成しているデルタループ、値段もお手頃作りも良さそうです。

リンクは許可を得ていないのであえてしていません。

注文して、おおよそ3週間で到着。

アンテナを上げる前に、ある程度は組み立てておきました。

カーポート屋根で本組みを。

タワーもルーフタワーもないので移動運用のポールがマストです。

サイズの合うステーリングがないので、写真のようにやすりで削りました。

【削る前】黒いとこをヤスリで削ります。

画像


【削ったあと】円になっていませんが、疲れたので適当に。

画像


重量的には6.5kgあるしっかりした作り。

移動用ポールに上げるにはこの位にしておいたほうが扱いやすいです。


写真は天気の良い昨日撮りました。
左のポールは18m長バーチカル。

画像


今回調整はせずに下記の特性となっています。

画像


上げてからになりますが、今まで使ったアンテナとの比較をMMANA(8mHリアルグランド)でやってみました。

画像


ワイドスペースの4エレ八木よりやや有利な程度でしょうか。でもこの0.6dBの差が大きいんですよね。



【80m 3D2EU局と交信成功】

昨日の話、3D2EU局は30mも40mも強い電波を出してくれています。

http://www.rotuma2018.de/

この強さであれば、80mや160mも期待できます。

80mDXCC100も、もう少しなので移動でがんばりましょう。

15時30分準備完了。

画像



80mの時間までは、40mのイースター島局XR0YD局を狙いますが、呼ぶ局も多くかすらず状態でした。

http://xr0yd.mydx.de/

18時15分頃、3D2EUl局が出てきました。

こちらの受信は319〜519 ちょっと厳しいです。

呼んでいる局は多くありません。

強い局の交信が終わった頃に呼びます。

リターンありです。フルコピーされていなかったのでコール2回とBKを送ります。

フルコピーされました。R599TUを送り交信成功。

早い時間のせいか、電波も弱めでした・

本日、ログにのっていることを確認。

画像



80mは95エンティ目、今年の目標は100Worked。ローバンドシーズンも終わったので残り5つは厳しそうですが秋に期待かな。





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


【ローバンドシーズンも終わりに近づく】

2018/02/25 11:06
せっかく9エリアに帰ってきたのですが通勤時間のために、平日は無線をする時間がほとんどなくなってしまいました。
ご飯よりも好きなくらいなんですけどね。


ローバンドのシーズンも終わりに近づいてくるので、天気が良ければとりあえず移動しておきましょう。

21時30分に寝たので目覚ましが鳴る前の4時に目が覚めた。

4時半頃出発。

今日はDXコンテストが2つ開催中なので、成果は見込まれませんがとりあえずいつものアンテナ上げます。

画像


クラスターに30FT8のA71AM局がのります。
モードニューなので是非狙いたいところ、30mを聞くと9K2GS局の信号も強く入感します。

両局とも交信したいですが、バンドニューになる9K2GS局を優先に狙います
とても強く入感していたので、そんなにまたずに交信成功。

しかしA71M局はできず。

本命は160m、80mですがコンテスト実施中なので、目当ての局は少なし。

80mのTY1TT局も聞こえましたが、順番が来そうにないのでワッチのみに。

結局、ニューは9Kのみ。それでも収穫があったので良しとしましょう。

今日はポール落下防止用ホースバンドの締めつけに六角用ラチェットを使ったのでホーズバンド締めがとても
楽になりました。上部4本くらいはビニルテープで固定してしていましたが、今度からはホースバンドに変更しようかな。


帰ってきて、昨晩の平昌五輪のマススタート決勝見たけど、とても感動。 高木菜那さん、おめ。

さて、午後は6mのアンテナでもあげようかな。


【今朝のローバンド】

画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


【今頃 Z60A お初 ATNO】

2018/02/17 17:32
Z60A、実はまだできていなかったのです。

JST17時頃、JAクラスターに上がりました。

流石に、皆さん交信済みなのか呼ぶ局は少なかったです。

プリアンプを入れてSメーターが少し振れるくらいでしたが何度か呼んだらコールバックあり。

できて良かった。

伝搬はロングパスでしょうか。
バックのVDAより、逆Lのほうが良く聞こえたので逆Lで呼びました。

ATNOの交信は、11月22日の9G以来です。今年初でした。

今年のATNOは3つが目標だったので、あと2つです。

コソボは今後のQRVがあるので焦る必要もないでしょうが、とりあえず良かった。

20mのアジアで、4000局近くでの交信なので、いつもより遅いタイミングでの交信でした。


画像



ようやく275エンティティ目Worked

画像
  




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


【もうすぐ春ですね】

2018/02/14 11:14
今日は、最寄り事業所へ出張なので午前休暇。

6時頃のんびり起きて朝のワッチを。

7時50分前、ツイッターのタイムラインに21026で、V31AT局で交信できたとのツイートが流れる。

まぁ、当局には無理だろうな〜と思ったが、一応聞いてみる。

やはり、聞こえない。3分くらい注意深く聞いているとプリアンプONでSメータが振れないがコールが確認できた。

ダメ元でUP1で呼ぶ。2度ほど反応がなかったが、その後リターンあり。コールを修正して交信成功。

このサンスポット、この季節、この周波数で、当局としては珍しいエンティティと交信が良くできたものだ。

他に呼んでいる局も少なかったようだ。休日効果もあったがバンドニュー。当局にとってはDX中のDXです。


アンテナは先日のKCJトップバンド用に立てた逆L。出力は200Wでした。

給電点2m、18m垂直ポールで16mの垂直エレメント+9mの水平エレメント。

水平部は屋根上だけど、地上高は15mくらい。

先日は160mでOH0Zもなんとか聞こえたし、20mでもVDAと同じくらい聞こえる。

割と良く動作しているかもしれない。

画像


画像



15mでV31、すぐそこまで春が来ていますね。

今朝の15m
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【160C YT3X バンドニュー】

2018/02/11 17:31
最近、DXの時間も少なくちょっと寂しい。

3Y0Zも中止になってしまって残念。

できる自信は無かったので、安心した感もありですが、きっとリベンジありますよね。
楽しみにとっておきましょう。

昨日の朝、160mのYT3X局が自宅でも聞こえました。
短いアンテナしか無かったので交信できず。

今朝は4時40分起床。天候は雨ですが仕方ありません。風は強くありません。
RBNで確認、YT3X局が出ているようです。

5時30分過ぎ、いつものアンテナを立ててすぐに受信、YT3X局が聞こえます。

画像


信号はS3〜S7程度で、QSBがあります。

年度か呼びましたが、?が返ってくるのみ。

信号が強くなる時を待ちました。
ミスコピーがありますがコールバックあり。
コールを修正し交信成功。バンドニュー。160mでようやく41エンティティ。

次のバンドニューを探します。DL5AXX局がS5くらいで入感。
最初はかすりもせず、次は/9のみのコピー。
しかし、この後は変化なし。
アンテナも短いし、50Wでは難しいようです。
フルサイズであれば楽勝でしょう。

あとは、40CでC5DX局が聞こえたが届かず。そのうちパイルになったので諦め。

本日は他に160FT8でウクライナ、40SでEU1、YU5と交信。

30FT8でSV1、9V1XX局、UA0,R9局に呼ばれました。

9V1XX KURIさんは強かったので呼んでくれたそうです。

MIDOをいただきましたが、返す余裕がなかった。

【最近の160m】

画像


撤収していたら、釣り人に何の調査ですか?って質問されたので
アマチュア無線ですって応え、その後少し説明をした。

「面白ろそうですね」っておっしゃったので、面白いですが、はまると大変です。と返答しました。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


【VDAリベンジ】

2018/01/31 23:02
VDAマスト折損で、少し落ち込んでいましたが傷が癒えました。

今日は最寄り事業所へ午後出張なので、午前休暇をいただきました。

天候も穏やかです。VDAリベンジしましょう。

倒れたときの撤収時にリフレクターエレメントを切断したので、作り直し。

マストの接続部のパイプ上端にはホースバンドを付け、端面からの損傷防止を。

もちろん、今回はステーを2段で取り付け。ステーを付けたのでビームは225度〜315度専用


画像



とりあえず完成。
周波数が高めである。近くに配電線類があり、方向によってSWRが違う。
一番電線類が空いていEUに向けると特性が良くなります。
20mのCWバンドは、SWRが高いのでインチキで下側エレメントのみ伸ばしました。
まぁ、我慢出来る程度に。

昼から仕事だし、この辺りで妥協しましょう。
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/k7ejax9pp2t5

画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


【5回目のWW160】

2018/01/29 09:43
今年で5日目のWW160です。

前回までの記録。 http://49484572.at.webry.info/201701/article_6.html



【1/27 夕方】

固定局には、まともなアンテナがないので海辺移動運用に。

いつもの場所は、雪のため入れず。川向かいの駐車場に。

16時15分 逆L設置完了。

画像


16時27分 W局が既に聞こえます。でも届きません。


17時20分 ZF9CW局が519で聞こえます。もちろん届きません。


18時45分 ようやくW1局目と交信。


20時42分 W2局目と交信。


21時50分 明朝の移動に備え撤収開始。



【1/28 朝】

マイナス4度まで冷えました。

アンテナは手を抜いて、20m長バーチカル。



画像


やはり、EUはほぼ一方通行でほとんど飛びません。

飛ばないので他のバンドもワッチしながらです。

8時頃 30FT8で、EK4JJ局と交信成功。バンドニューとモードニューです。

とりあえず、ニュー坊主はまぬがれました。

9時前撤収開始。

結果は寂しいものです。

画像


1日目はコンディションがぱっとせずでした。

2日目はコンディションは良いですが、コンテストルールで2箇所から電波を出すわけにはいかないので固定局で
ワッチとなりました。


とはいいながら29日の朝は、固定からバンドニュー対象局をログ外で呼んでみました。
多くのバンドニューが聞こえましたがどれも交信に至らず。


ES5G局が強めでS6まで振りましたがこちらも届かず。
固定局の全長20M長逆lLは水平部が7割でノイズが少なく意外と聞こえました。
でも飛ばなかった。やはり垂直部を稼ぐべきだな。


5日目のWW160、2日前も移動できたら良かったのですが風も強く気が乗らずでした。

気合いが足りませんね。


過去の記録です。昨年のアパマンからのQRVが長い時間運用しているのでポイントは一番高いです。

画像



まだまだ、上手く電波を飛ばせていません。

WW160は、もう止めようとも一瞬思いましたが、これはいけません。


上手く飛ばす為に来年も楽しみます。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


【まさかのVDAマスト破損】

2018/01/28 19:42
1/14 VDA設置

1/20 体調がやや悪いが、共振周波数調整完了
画像


1/21 風邪でダウン

1/23 夜
 
Xより、ラインにて「残念なお知らせがあるよ」

 「なんや」って返すと「アンテナぶっ倒れたよ」との連絡。
     
 この時点では大したこないだろうと思っていた。

 風が吹くのはわかっていたが、受風面積も小さいので、マストが折れるとは想定せず。


1/24 宿泊出張から帰宅。
    
なんと、マストの一番下のパイプの上端部が裂けていた。

気象台のデータを見ると西の風、風速12m以上、瞬間最大21.5mが吹いたようである。
   
不幸中の幸いで倒れたアンテナは敷地内で納まっていた

言い訳になるが風が強い予報の時は縮める予定であったのだが、病み上がりと出張準備で縮めるのを
怠ったことが原因。雪だし、暗いのでどう壊れたかは明日の確認に。

     
画像


原因はパイプの接続用にパイプ端から5cmのところに穴を開けていたこと、そもそも材料の強度が不足、

ステーなしだったこと。それに加え着雪で受風面積が増えたこと。

1/25 とりあえず、倒れたアンテナを解体。

1/27 裂けた部分を切断。逆L用マストとして再度設置。

画像


損傷防止対策として、各パイプ上端部にはホースバンドを取り付け。

マスト中間部にステーを取り付け。



【教訓】

FRPパイプにも、いろんな強度のものがあると思いますが、やはり金属性より弱いので十分な配慮が必要です。


【困ったこと】

ただでさせ交信の可能性が低い、3Y0Z対策用のアンテナが無くなってしまいました。

きっちりステーをとれば設置はできないこともないのですが・・・

どうしようかな。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5


【20m用常設VDA作成】

2018/01/14 21:41
【朝の移動運用】

いつもの移動運用場所は、除雪車が作った壁で入れず。対岸の釣り人用駐車場へ。
6O6O局でも狙いたいところですが、本命は80mのバンドニュー。
結果:80m、160mともニュー無し。40mの6O6O局は、ピークでS2くらい。
たくさんの局が呼んでいたのであきらめました。
画像


【いつもの移動運用場所を対岸より】

いつもの移動運用地を対岸より撮ってみました。
画像



【物到着】
画像




【穴あけ】
画像


【とりあえず完成】

思ったより、マストがしなったので長さを3m程度短くしました。
給電点は9mHくらいかな。
画像



【共振周波数】

共振周波数が高いです。低いところはSWRが3くらいに。今日は作るので精一杯だったので調整は来週以降へ。
画像




【バーチカルアンテナとの比較】

バーチカルよりは良いみたいではありますが、ノイズも多く拾います。
バンドスコープ下側がバーチカル、上側がVDA。

画像


https://youtu.be/xWlt3tidbMM



17時30分くらいに、14023 ES4RD局の信号を聞くと 

プリアンプ入れて
バーチカル:S1,VDA:S5〜6、サイド:S3

今日は、時間切れでブログもここまで。気が向いたら追記します。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


【20m用常設VDA準備】

2018/01/08 13:09
3Y0Z局、交信できるか否かは別として、とりあえず参加できるにしたい。

http://www.bouvetdx.org/

富山の冬は荒れることもありますし、3Y0Zは方向的には海辺移動メリットは少なくなります。


タワ無しで、立てれるアンテナ、やはりVDAか。

VDAの欠点は、マストに電波干渉のない物を求められます。

また、ステーを張るとアンテナを回せないこと。

いつもの18mポール、ノンステーではさすがに常設はできません。

と言うことで、マスト用に安くて強度のあるものがあれば良いのですが。


いろいろ、探しましたがありません。

少し、高価ですが、FRPパイプにします。

これは、清水の舞台から飛び降りるつもりで注文しました。


あとは、製作を間違えないように簡単な設計図を。

強度計算はしていませんが、受風面積も小さいですし、台風時は縮めましょう。

画像


昼から、エレメントだけでも作っておきます。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


【GW3YDX局と80mで交信成功】

2018/01/07 15:59
【1/6】

3連休ですね。
平日の無線は難しくなったので休日頑張りましょう。

今年の2つ目のDX目標(80mDXCC 100Worked)を達成するには、冬のローバンドが大切です。

80mで、できそうな局はそう多くはありません。

信号を聞いたことはあるものの出きていない局に、GW3YDX、EI4KF局がいます。

5日のクラスターを見ると、0800UTC前後と2200UTCに北欧あたりが開いている交信実績があります。
CLUB LOGで交信実績を見ても合っています。

画像


本当は、朝からトライしようと思っていましたが、昨晩の宴会の影響もあり、夕方トライに。
天気が少し崩れるようなのですが仕方ありません。

交信する可能性を高めるため、GW3YDX RonさんとEI4KF Erikさんにメールしました。

メール内容は、私は移動50WでDXを楽しんでいる。07:00UTC〜08:00UTCにQRVしてくれないか。

メールを送ったがJST8時過ぎなので、向こうは寝ているかも?もう少し早くメールを打つべきでした。

15時過ぎ、設置完了。
途中雷雲が近づいたときは車内に避難、エレメントは帯電していました。

画像


15時30分頃、30FT8でE51BQ局と交信成功。久々のモードニューです。

16時過ぎ、40FT8で、HK3JJH局がモードニュー。

16時20分過ぎ、Erikさんから0800〜0815UTCのコンディションが良い。周波数指定でQRVしてくれるとのメールで返事。

すぐに0900UTCまではQRVできると返事。FT8も出れると返事。

じゃ〜、最初FT8その後15分後にCWに切り替えるよ。

FT8ではEI4KF局の信号が見えるもののWの壁で、届かず。

画像



次はCWです。
指定周波数はJAが使っていたので、周波数の変更も依頼。

一応聞こえます。319〜419で入感。これでは50Wの電波は届きませんね。
しばらくトライしましたが、ダメ。

ごめん、ダメだったとメール。2日のLPは良かったんだけどな。毎日出てるから待ってるよ。

そのあと、GW3YDX局がスポットされるが、QRVしている感じがわかる程度。

本日は18時過ぎQRT。



【1/7】

昨日のリベンジです。少し寝坊しましたが、
0600過ぎ設置完了。

今日は、QRVの依頼は無しでスタートです。

7010で、Z33Z局が559でクリアーに入感、いつも信号は聞こえるものの届かずでしたが、今日は届きました。

ここで、GW3YDX局からメールが入ります。

0700UTCは早過ぎで、0800UTCが良いよ。でも今日(JAの昨夕)のコンディションは悪かった。
JAはビッグガン2局しか交信できていないよ。

2200UTC伝搬が良いよ。聞いてみて。


当局からは、昨日QRVありがとう。今日もQRVしているんだ。

JST7時前に、3505でGW3YDXを見つけ呼ぶ。何度か呼んだけど交信成功。
439〜579での入感でした。

次はEI4KFです。3507.5ワッチで見つけました。439〜579での入感です。

何度も呼びます。信号の強い時にリターンあり。何度か打って訂正しますが、こちらも何とか交信成功。

交信記念に写真を撮っておきます。

画像


画像


今朝の80m
画像



RonさんとErikさんには、御礼メールをしました。

しかし、成果が出て良かった。

これで、80mは95Workedになりました。これから100まではリトルピストルにとってけっこう難易度ありです。

これが楽しみです。


【番外編】


80mのFT8は見えるけど届かない。EU内のQRMかな。移動の50Wでは、しんどいです。

160mは、HAがS7で入感だったけど届かず、逆Lがあれば交信できたかな??


【なんと、EI4KF局と交信未成立】


 ・とんでもない落ちがありました。
 ・QSL請求したら、QRVしていなかったって返信が。
  どういうこと?

 ・コールは1回しか聞いていないが、当局の勘違い、パイレーツ???
 
 まぁ、またトライしましょう。ということで、94Workedに戻り。

 EI4KF局からメールが来て、パイレーツの可能性はあるとのことです。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


続きを見る

トップへ

月別リンク

アマチュア無線を楽しむ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる